リーガルVあらすじや見どころ!出演者主題歌など

ドクターXの米倉涼子が同じ時間帯に帰ってきます。弁護士資格をはく奪された自由気ままな元弁護士というのが、小鳥遊翔子を演じる米倉涼子の設定になっています。

リーガルVあらすじ

弁護士資格をはく奪された、小鳥遊翔子は弁護士資格だけを持っている大学教授の京極正彦を説得して新事務所を設立します。売れない弁護士がやるくず案件だと思っていた事件の裏側に潜む何かに気付いて目の色を変える!というのが第一話のあらすじになっています。

テレビ朝日 木曜夜10時

リーガルV配役

小鳥遊翔子=米倉涼子 元弁護士

資格をはく奪された弁護士法律を利用したずるを許せない刑事ドラマと鉄道が好き

京極正彦=高橋英樹  新事務所所長

ペーパー弁護士の大学教授翔子の説得で事務所の所長になる

茅野明=三浦翔平 ホスト・パラリーガル

天性の人たらし老若男女にモテる。翔子を姐さんと呼んで慕っている。

天馬壮一郎=小日向文世 弁護士会会長弁護士

ある事件がもとでエース弁護士だった証拠を対処させた人物

海崎優斗=向井理 エリート弁護士

エース弁護士プライドが高い

白鳥美奈子 菜々緒 アソシエイト弁護士

野心家で、一方的に翔子に対してライバル心を燃やしている。

大鷹高志=勝村正信 やめ検弁護士

元エリート検事の弁護士

青島圭太=林遣都 若手弁護士

極度のあがり症まじめで優秀、不器用で打たれ弱い!

伊東理恵=安達祐実 元銀行員 パラリーガル

13年務めた銀行から、好きな人のために1億円を横領。

馬場雄一=荒川良々 元警備員 パラリーガル

ストーカーで服役した過去がある。尾行調査が得意

見どころと期待するところ

リーガルVの設定は充分期待できますね。弁護士資格をはく奪された人を主役にしてドラマを展開していくなんて、面白くないわけがない!と感じてしまいます。そしてその主役にはドクターXの米倉涼子が抜擢されています。もうこれで、この設定は間違いなく魅力的になりますよね。

もう、このキャラが米倉涼子そのもの?ていうところまで魅せてくれたら!というか米倉涼子は簡単にそんなところは演じきってしまうでしょうね。それ以上のキャラの魅力を引き出して魅せてくれたら、なんていう期待も、贅沢にも出てきてしまいます。

容姿端麗でその上魅力的な演技をこなしてしまう米倉涼子の虜になってしまいそうですね。はまってしまうのが嫌な人はこのドラマ見ないのが賢明ですね。

思いっきり米倉涼子の魅力にはまってしまいたい人は、お見逃しなく。映画やドラマを見るたびに思うことは、役者ってうらやましい!って感じることです。そんな風に人に思わせる力が役者にはあるんですね。すごすぎ!

リーガルV主題歌

リーガルVの主題歌は、4人組のバンド、SEKAI NO OWARIが書き下ろした、「イルミネーション」という曲です。初登場するドラマに書き下ろしの曲!なんて贅沢なドラマなんでしょう。