僕らは奇跡でできている!新ドラマ見どころ出演者!主題歌

高橋一生演じる相河一輝が主演のドラマがフジテレビ火曜9時から始まります。今人気急上昇中の高橋一生がドラマの主演を演じることで、かなり期待できるドラマではないかな?と思っています。

僕らは奇跡でできている、出演者と見どころ

高橋一生演じる相河一輝は生き物の不思議に興味がある大学講師です。相河一輝は、生き物のこととなると時間を忘れて、夢中になってしまう一面があります。そのため授業に遅れたり、生徒の出席を取り忘れたりと、大学のルールの枠に入らないちょっと型破りな役を演じます。楽しそうですね?

僕らは奇跡でできている、ストーリー

そんな生き物好き一輝のペットはカメのジョージです。一輝は歯痛が我慢できず、訪れた歯科医院で若くて美女の栄倉奈々演じる水本育実に出会います。育実は一輝のマイペースすぎる正確にいら立ちを見せます。

他に俊教授役として、一輝のことを快く思っていない准教授、樫野木聡役に要潤。その上司役の教授に小林薫。

西畑大吾、児島一哉、戸田恵子、田中民が出演しています。

僕らは奇跡でできている主題歌

僕らは奇跡で来ているの主題歌はSUPER BEAVERががドラマのために書き下ろした「予感」というタイトルの曲です。

こちらで、その一部を聴くことができます。

出演者

私は個人的に田中民の大ファンで、田中民を見るためだけでもこのドラマを見たいと思っています。

余談ですが何で田中民の大ファンになったのかというと、山崎貴監督の永遠のゼロで、景浦の晩年時代を演じていた時に田中民のの演技がかっこよすぎだと感じたからです。今では田中民の名前を見るだけで、わくわくしてしまうほどになってしまいました。

田中民は主役ではないので、目にする機会はあまりない売かもしれませんが、無くてはならないスパイスになるはずです。

そして高橋一生は、この夏に公開された池井戸潤原作元木克英監督の映画空飛ぶタイヤで、いい演技を見せてくれました。あんなに役の内面を独自の見解で披露してくれるなんて、いい役者だなと、この映画を通じて知ることができました。

おそらく相河一輝は高橋一生のはまり役になるだろうと予測と期待をしています。そして、なんと言ってもペットカメのジョージの演技力にはもしかすると一番注目してしまうかもしれないです。

ペット好きにはたまらない作品になるでしょうね?

実生活での高橋一生も、自宅の家具や植物に名前を付けているそうです。

外したくないドラマのひとつになるでしょうね?楽しみで忙しいというのはなんとも贅沢ですけど、見たいドラマが多すぎるとほんと忙しいし、時間が束縛されてしまいます。それでも見たいと思わせるテレビドラマの力って、すごいものがありますね?マーケティングの極みですね?

相河一輝演じる主役の高橋一生は

1980年12月9日生まれ身長は175cm 弟にロックバンドneveryoungbeach の阿部勇麿がいます。

母親が3度の結婚をしていたこともあり、家庭環境が複雑で、異父兄弟がいて、年の離れた弟の父親代わりをしていたこともある。と子供時代に苦労をしています。

ドラマや映画の出演だけでなく、スタジオジブリの おもひでぽろぽろ 耳をすませばでは、声優として活動もしています。