ネットビジネス多くの人が間違えていること

ネットビジネスに対する思い違い!

今、多くの人たちがネットビジネスに参入してきています。そして、多くの人たちがネットビジネスの世界から去っていきます。なぜこんなことが起きるのでしょう?

それは、ネットビジネスに対する認識のせいです。ネットビジネスは、誰でもが、簡単に稼げるという思い込みです。多くの人たちがネットビジネスは簡単に稼げると思っているようですが、実はネットビジネスは簡単に稼ぐことはできません。

ネットビジネスを始めようとするなら、まずこの簡単に稼げる!という思い込みを捨てなければ成果を出すことはできないでしょう。

これからこの簡単に稼げるという思い込みが稼げない原因になっているということをお話していきます。

ネットビジネスといえども、お金を稼ぐためには、かなりの時間と費用、労力が必要です。「ネットビジネスといえども」という表現をしましたが、ネットビジネスだからこそ、多くの時間と費用労力が必要になってきます。

それはなぜか?ネットビジネスは非常に人気が高いため、参入者と実践者がかなり多いからです。参入者と実践者が多いというのが、大きな理由の一つです。

最低限のポイントひとつめ

参入者と実践者が多いということは、競合(ライバル)が多いということです。これだけではピンと来ないかもしれないので、具体例を今から話していきます。

ネットビジネスの開始を就活と考えてみましょう。就活では、人気の高い職業と人気のない職業とでは内定をもらう確率はどちらが高いでしょう。例えば、TV局のアナウンサーとスーパーのレジ打ちだったら、どちらで働ける確率が高くなるでしょうか?

そんなことは、考えるまでもないことです。超人気職業のTV局のアナウンサーになることはほとんど無いに等しい確率ですね。一方スーパーのレジ打ちは募集があれば、ほぼ確実にそこで働くことができます。

ネットビジネスは今超人気職業になっています。そこで収益を得ることは、アナウンサーの仕事に就こうとしているのと同じ状況だといえます。

ネットビジネスは、誰でもが、簡単に稼げる!という思い込みを捨てる。これが最初のポイントです。これが身に付けば、

ネットビジネスでの成功は現実味を増してきます。それはなぜか?ほとんどの人がネットビジネスは、誰でもが、簡単に稼げる!

と考えているため、その逆の考えを持つということは、他とは違う独自性が出てくるためです。

独自性はなぜ重要なのか?

そしてもう一つ、簡単に稼げるから適当に作業をしても稼げるだろうという思考に陥ってしまいがちですが、一方簡単には稼げないという思考があれば、作業への思い入れが強くなり、そこへかける時間も長くなっていくはずです。結果として、質の高い仕事につながっていくはずですね。

そして、簡単には稼げないという思考から勉強や経験の必要性を感じるはずです。

それは修練や切磋琢磨という行動を導き出して、やがて誰にも到達できない領域へと自分自身を連れて行ってくれるはずです。

この状態になれば、おそらくネットビジネスではなくてもあらゆる世界で頭角を出し始めるでしょう。

ポイントふたつめ

なぜ稼げないのか?どうすれば稼げるのか?が理解できないうちは、稼ぐことをしない。ネットビジネ参入直後は誰でもがどうやって稼いだらいいのか?が解りません。そんなことは誰でも知っています。

でも多くの人はなぜ稼げないのかどうすれば稼げるのかそれが解らない時期でも稼ごうとしてしまいます。稼ぐ方法を自分が探し出した情報や経験から探し出すのではなく、他人の情報や他人の経験を利用して稼ごうとする人がほとんどです。

塾や教材の内容を実践しさえすれば稼げると思い込んで一生懸命その内容を実践しています。でもそんなことをしても絶対に稼げません。

なぜそんなことが言えるのか?例えば、あなたが美容師になりたいとします。そして、その美容師の技術で、いずれ独立しようと考えています。

そのために、教材を買ってその内容を3回ほど熟読しました。そして、美容師になるための塾にも入って勉強をします。この経験だけであなたは美容師として、働くことができるでしょうか?

できるわけないですよね?まして独立なんて遥かかなたです。ネットビジネスでは多くの人たちがこのできるわけがない、遥かかなたのことをやろうとしています。

なぜ稼げないのか?どうすれば稼げるのか?が理解できないうちは、稼ぐことをしない。

ここも確実に抑えるようにしてください。この知識があれば、間違いなく稼げるようになります。でも稼ぐことをしないでは経験を積むことはできません。ではどうすればいいのか?それは稼ぐ稼がないを意識しなくてもネットビジネスにつながることを実践していけばいいんですね。

例えばブログを始めることです。ブログは始めたとしても稼げないのは当たり前です。でもブログで稼いでいる人もいます。ということはブログを始めて経験を積んでいけばやがて稼ぐということへつながる可能性があるということです。

ブログを続けていって経験から具体的なことが見つかっていくはずです。そしてこうすれば稼げるんだな?という感覚が身に着いてくるはずです。

ここで言いたいことは、稼ぐための作業をするのではなく、将来稼ぐ力を身に着けるための訓練を積む必要があるということです。

ポイント3つめ

発見をする。ネットビジネスは情報を提供していくビジネスです。誰でも知っている情報にお金を払う人はいません。

誰もが知らない情報にこそ価値があって、その価値に人は惜しみなくお金を支払います。

 

誰も知らない情報を発見してそれを提供していくことこれこそが、ネットビジネスの真のありかたです。この話に対して、こう考える人もいるでしょう。「発見は誰だってしたいに決まっている

でもできないから困っているんだ!」と。実はその考え方は間違っています。そもそも発見をしようとしていないんです。

 

発見とは偶然やってくるものではありません。発見するための努力を信じられないくらい重ねた結果手に入れることができるんです。

そしてそこへの道は相当困難です。おそらくほとんど人がそこへたどり着くことはできないでしょう。だからこそ価値があって、その情報を多くの人たちが欲しがるのです。

3つめのポイントは発見することです。発見とはそのために多くの困難を乗り越えていく覚悟が必要です。

まず絶対に何かを発見しようと決断すること。そして発見するまでやめないこと。コロンブスがアメリカ大陸を発見するまでの苦労と努力を想像してみると、いいかもしれません。

最後に

最後に一番重要なことをお話していきます。それは成功するまでやめないこと。そして大量行動です。継続と大量行動ですね。この世に偉業を成し遂げてきた人すべてに共通していることはこの継続と大量行動です。成功するまであきらめずに続けていけば必ず成功しますよね。その前に寿命がやって来ることは確率的にはかなり低くなるはずです。

イチローやエジソンがその代表的な例だと言えるでしょう。彼らは特別かもしれません。でも人には到底できないくらいの量を誰にもまねのできないくらい継続できれば、イチローやエジソンのところまでは行かないまでも、ある程度のところにはたどり着くことができるはずです。

実は何か目標を決めてそこへたどり着くために欠かせないことは、この継続力と大量行動だということが科学的にも実証されてきているそうです。これをグリッドと呼ぶこともあります。このグリッドがあれば目標にたどり着くことはかなり確率が高くなります。というかほとんど現実化されます。

でもこのグリッドほとんどの人が苦手のようで、目標に達しない原因のほとんどがこのグリッドの欠如によるものだそうです。

多くの人が手にできないグリッドですが、これを手にできる方法があります。それは自ら苦痛を生み出してそこから逃れることです。例えばあなたが今50度ぐらいのお湯に投げ入れられたとします。あなたはどうするでしょうか?どうしようと考える間もなく、とにかくこの状況から逃げ出すことだけの行動をし続けるはずです。

そして最後まで諦めることなくその行動をやり続けるはずですね。これは正にグリッドですね。この状態を自ら作り出すことができれば、グリッドを手に入れたことと同じ状態になります。

苦痛を作り出す方法は人それぞれ違いがあるでしょうから、ぜひ自分なりの苦痛を見つけ出してみてください。

ひとつだけ苦痛を作り出す方法を例に挙げておきます。良かったら参考にしてみてください。

一般的な職業で一般的な収入では買うことができない物を買うという目標を立ててみてください。

例えばフェラーリですね。488GTBを新車で買うと3070万円です。これって一般的な会社員では買えそうもない価格ですよね。

でもあえてこのフェラーリを買うと決めます。そしてこのフェラーリ488GTBを持っていると思い込みましょう。すでに持っていると思い込んでしまうんです。そしてこのフェラーリ488GTBが持っているということがインストールされれば、苦痛が始まってその苦痛から逃れるための努力をするようになります。

どういうことか?というと、持っているはずのフェラーリ488GTBが現実世界にない、ということが苦痛でたまらなくなるためにその苦痛から逃れようとするのです。つまりフェラーリ488GTBを手に入れるということですね。

このフェラーリ488GTBを手に入れるまで苦痛が続くのでそこから逃れたいという思いがグリッドを作り出します。

これって何かに似てませんか?そうです。引き寄せの法則です。引き寄せの原理の一つはこれだと思っています。