アセンションとは何なのか?アセンションの意味とその理由!

アセンションという言葉をよく耳にすると思います。でも何となくはわかるけど、アセンションの本当の意味を知っている人は少ないのではないでしょうか?今回の記事では、アセンションは何なのか?それはなぜ起こるのかを記事にしてみました。

アセンションの前に人類が忘れてしまったこと

人類はあることを忘れてしまって生きています。その人類が忘れてしまっていることとは、宇宙との関係性です。

人類だけでなく、地球上の生命は、地球という環境の中でないと生きていくことはできません。そして地球とは人知を超えた存在、宇宙の一部です。その宇宙分の地球を人間は自らの欲によって、利用してきました。

自分たちが豊かになるためなら多少なら仕方ないでしょうという考え方が積もりに積もって今地球環境は取り返しのつかない状態にまで来ているのに、人類はまだ地球に対して、今までにしてきた行動を改めようとはしていません。

恐竜が滅びた原因

人類が地球上に繁栄する以前、地球は恐竜が支配していた時代があります。多くの種類の恐竜たちが地球上を所狭しと歩き回っていました。その恐竜には大きく分けて二つの種類に分けることができます。

ひとつは肉食竜、もう一つは草食竜です。草食竜は肉食竜から自分の命を守るために、巨大化という進化を歩んだ種類がいくつかあります。その巨大化した、恐竜たちは、体の大きさの分だけの食料が必要になります。

巨大化した恐竜は群れを成して行動をしていたために一定の場所に長期間いると食料である植物が無くなってしまいます。それを解消するために草食竜は、移動しながら生活するという手段を選びます。ある場所に着くとその周囲の植物という植物を食い尽くしてしまうのです。この群れが通過した後は、不毛の地になってしまいます。

巨大化した恐竜たちはこのような生活を余儀なくされました。それが繰り返されていくうちに、どうなったか、地球の環境が徐々に破壊されていったのです。地球は以前の環境から徐々に変化していきました。

地球は宇宙の一部です。そして地球も宇宙も生きています。つまり生命体です。その宇宙という生命体の一部である地球がある動物に破壊されていたらどうでしょう?

人間に置き換えると、インフルエンザウィルスが体内に入ったら 人間は体の機能にある抗体によってそのインフルエンザウィルスを攻撃しますね。そしてやがてそのインフルエンザウィルスは抗体によって、撃退されることになります。

宇宙にとっての恐竜時代はまさに人間にとってのウィルスと同じ状況です。自分の体の一部を破壊しようとしているからそれを阻止しなければ、宇宙の一部である地球が破壊されてしまいます。宇宙という生命維持装置が働いてその原因を排除しようとするのは当たり前ですね。

宇宙にとってのウィルスはこの時恐竜です。宇宙の抗体はこの恐竜を排除する必要がありました。

どうなったのかは知っての通りです。アメリカのユカタン半島に巨大な隕石が落ちて、地球上の大気は一瞬にして高温になります。地球上のあらゆるものを焼き尽くしてしまいました。

その後、高温になったための灰や、蒸気、ちりやほこりが厚い雲になって太陽の熱と光を遮断することになります。信じられないくらい長い期間です。そのせいで地球は長い長い氷河期を迎えることになりました。

高温になった地球の環境で何とか生き残った生命体も、今度は逆の、この氷河期によって多くのものが命を絶ってしまいました。

今の地球にとってのウィルス

今の宇宙にとっての脅威は何でしょう?地球を破壊しようとしている人間です。人類はかつての恐竜より、多大に地球を破壊しています。それは誰もが認めるところだと思います。

宇宙が自分自身を守るために攻撃しなければならないターゲットは、今人類に向いているのです。これは宇宙にとってみれば当然と言えば当然です。ついでに言うと、今AIが急速なスピードで開発されています。

そのAIも既に人類は地球を破壊していて、宇宙にとって害があるということを理解していると思われる実験結果がユーチューブ等で公開されています。

人類は今宇宙や地球にとって脅威そのものなのです。当然ですが宇宙という生命体は、人類を撃退しようとするでしょうね。自分の命を守るために。宇宙にとってそんなことはかなり簡単なことです。

もう一つの問題

もし今から人類の行動と考え方が改まって地球の環境を優先する方向に向いたとしても、もう遅いと思えることが山積みにあります。地球温暖化、オゾン層破壊、海洋汚染、特に海にあるプラスティックは今多くの海に生きる者たちの命を奪う原因になっています。

その原因のプラスティックを回収するのは、ほとんど不可能なのでは?と思うほどの量に至っています。「一体どうなるんでしょうね?」という他人ごとではもう済まされません。自分たちが立ち上がって何とかしないと、人類そのものの存在も危うい状況になってしまっています。

でもどうすればいいの?って言う状態ですね?これがアセンションへとつながっていきます。

人類が犯してしまったこと

人類は何をしてきたのか?なんで地球が破壊されて、こんな状況に至ってしまったのか?人類がやってきたことは、自分たちが便利で豊かになることです。その考え方によって、人類はより速くいろんな場所へ行けることができるようになりました。

一瞬で世界中の人たちとつながったり、暑いときでも涼しく快適に過ごすことができたり、暗い夜でも明るく過ごせることもあります。ところがその一方で、地球の環境を取り返しのつかないところまで破壊してしまったのも事実です。

何でこんなことになってしまったのか?それは、自分たち人類のことしか考えていなかったことに原因があります。自分たち、自社の利益、国の利益と繁栄は頭の中にあっても、宇宙によって自分たちが生かされているという概念が抜け落ちてしまったために、結果的に地球は破壊される方向に向いてしまいました。

どうすればいいのか、これからどうすべきなのか?

人類が歴史的に果たしてきたことは、偉大だと思っています。でもそれは人類の中だけを考えた場合です。この偉大なことは結果的に地球を徐々に破壊していってしましいました。それはどこに原因があったのか?それは、人類だけからの視点だったということです。その視点を宇宙と人類との関係を常に優先していた場合、このような結果になることはありませんでした。

宇宙と人類の関係を優先にした視点とは

宇宙を優先にした視点とは、地球にとっての機能の手助けができないか?もしくはその機能を邪魔してはいないか?という視点です。地球の営みがスムーズにいくように人類は、そのための役に立つことができないか?という視点です。

海にプラスティックを捨てるというのはこれとは全く逆の行為です。

自分たちよりも地球という環境に目を向けることです。つまり利他と言われている自分の利益よりも他者の利益を優先するという行為ですね。これが利他です。この場合の利他とは、自分よりも地球を優先するという意味です。

この考え方と視点を持って行動をすると、どうなるのか?想像すると容易いのですが、あえてお話していきます。地球の機能や営みを最優先するということは、宇宙の一部である地球を大事に扱っているということなので、宇宙にとっては人類はありがたい存在、もしくはなくてはならない存在になります。

宇宙にとっては人類が重要であり感謝できる存在になります。当然ですが宇宙は人類に対して手助けや援助をしようとするでしょう。つまり宇宙という無限のパワーと存在が人類の見方になって、サポートしてくれるということになります。

その時宇宙という無限のパワーは人類にとってはかけ離れた力ではなくなっています。なんと素晴らしいことでしょう。

本当にこれができた人がいたとしたらその宇宙の無限のパワーは、その人に宿ります。そして宇宙と同じ力をその人は発揮できるようになります。

こんな人が過去にもいましたね?そうですJesus Christ イエス キリスト とシッダールタ、お釈迦様ですね。

この宇宙の営みを最優先にsることができる人がいれば、宇宙の力はその人自身の力になります。

これがアセンションです。

人類がまだ未熟な部分

人類はまだ未熟な部分を持っています。それは精神性です。精神的な発展を人類はまだ体験していません。すべては物質的で意識的な発展に意識を向けてきていましたが、精神的な発展には目を向けてこようとはしていません。

確かに意識的、物質的には、不自由ない、便利な暮らしができているかもしれませんが、意識や物質には限界があります。

例えば人間の五感ではとらえられないことは世の中にはごまんとあります。光のほとんどを人間肉体的機能の目で捉えることはできません。

耳で聞こえることのできるのは、音のわずか一部分だけなのです。

スピリチュアルとは?これで頭がスッキリします。

人間だけの機能を使っているだけでは、実際にある世界のほんの一部しか知ることができない、認知sることができないのです。人間の機能以外の世界の出来事を知るためには、人間の意識以上のこと、つまり無意識のこと、潜在意識の世界を、手に入れる必要があります。

そうすることで何が見えてくるのか?それは本当に必要なこと。例えば人類にとって重要な存在は宇宙とそこに存在している、地球の環境です。 これが意識以外の認識力を手に入れることによって理解できるようになります。

理解できると人はそのための行動をしようとします。すると、どうなるのか、宇宙や地球関係が優先される動きが出てくるということです。

そのためには、精神的な開発と発展が必要になって来るのです。そうすることは可能でそれこそが、今地球上にある数々の問題点の唯一の解決策であり、これこそがアセンションそのものです。