本当はすっごく簡単!目標達成のためのたった一つの秘訣とは?

人生を変えるため、目標を設定してみたけど、いつしか、その目標のための行動をしていない自分に気付きます。そしてその目標設定は自分の中から消え去ってしまって、ひとつのかけらさえ残っていません。何でこんなことになってしまうんでしょう?でも、世の中には、人を驚かしたり感動させたりする人が少なからずいます。こんな人たちは、どうやって目標を達成したのでしょうか?実は目標を達成するための秘訣は、ものすごくシンプルで、簡単だったんです。

目標を達成できる人たちはどれくらい?

ダイエットをしたことがあるでしょうか?楽器を始めたことがありますか?タバコは吸いますか?タバコをやめようとしたことはあるでしょうか?ネットビジネスにチャレンジしたことはあるでしょうか?あなたは何かにチャレンジしたことがあるでしょうか?そしてそのチャレンジした目標に到達したことはあるでしょうか?

楽天のベストセラーランキングでよく目にするものにエレキギターセットがあります。ベストセラーに上がるほど、ギターセットが売れているんです。かなり人気の商品で、多くの人たちの購入意欲をそそるんですね?

でもそのギターセットが売れた本数の何割がギターを弾けるようになっているでしょう?もし楽天でそのベストセラーのギターセットを買った人たちのほとんどがギターを弾けるようになったとしていたら?あなたの周りはギターを弾ける人たちでいっぱいになっているはずですが、そうはなっていないのはなぜでよう?

ギターを弾ける人を探してみてください。あなたの周りにどれくらいいるでしょう?何人中何人ぐらい?になりますか?おそらく、数パーセントになるのではないでしょうか?

楽天で飛ぶようにエレキギターセットが売れているのに、そのギターを弾けた人はほとんどいないのです。楽器に挑戦して弾けるようになるのはそんなに難しいことなのでしょうか?

なぜ多くの人がギターを買って弾けるようになる!という目標設定をしたのに、ギターが弾けるようになるという目標を達成できないのでしょう?

今のネット時代ググれば簡単に出てくるのに。

今はネットという大量のデータを瞬時に欲しい物だけ取り出せるようになって、非常に便利な時代になっています。当然ですが、目標達成の方法や目標達成やり方、なんかでググれば、五万とそれにふさわしい情報が出てきます。でもその情報を手に入れたとしても、目標達成できる人たちは極端に少ない状況は変わっていません。

何で?どこに問題があるんでしょう?

なるほどすごい!

と、感心させられる、情報が目標達成方法とかでググれば簡単に出てきます。そしてその情報を読めば読むほど吸い寄せられて、感心させられます。そしてそのノウハウは多岐にわたっていて、あらゆる対処策があって、これなら行けるかも?と思ってしまいます。

でも実際にこの素晴らしい情報を使って目標達成ができるようなるのかは別の話になってしまいます。情報としては正しくて、本当に素晴らしい内容なのにそれを実践しても、肝心の目標達成という具体的な結果に結びつかないのは、なんでなんでしょう?

それは、人間の心理的作用に大きくかかわってきます。ある本で読んだ情報なのですが、多すぎる選択肢は、選択の自由を奪う!という言葉が書いてあって、その言葉が印象深く、私の心を捉えました。

それは自分自身にこれと全く同じことが経験の中で当てはまっていたからです。多すぎるレストランでのメニューや、欲しい靴や、服に多くの違う色があった場合など、どれにしようか迷って決められないということがです。

この経験は、おそらく誰でもが体験しているのではないでしょうか?まさに多すぎる選択肢は、選択の自由を奪っている状況です。選択肢は少なければ少ないほど、選択しやすいし選択の自由度は上がるということですね?

橋本聖子さんの言葉

まだ現役のオリンピック選手だったころの橋本聖子さんが、記者の質問に答えていた言葉が印象的でした。記者は、聖子さんに「なんでそんなにがんばれるんですか?」という質問を投げかけました。

その質問に聖子さんは、こう答えていました。「頑張っているつもりはありません、ただ好きでやっているだけです」

土屋圭市という、ある分野で超人気の人がいます。そのある分野とはカーレースです。土屋圭市氏はカーレース界では知らない人はいないというぐらい絶大な人気があります。その人も、おぎやはぎの愛車遍歴というテレビ番組の中で、橋本聖子と同じような発言をしていました。

土屋圭市がまだアマチュアレーサーのころの話です。彼は会社が終わってから、バイトをして、そのバイトが終わると、また別のバイトをして、そのバイトが終わる早朝の4時ごろ会社の駐車場で毎日寝ていたそうです。なぜ会社の駐車場で寝ていたのか?それは寝過ごして遅刻しないようにするためだそうです。

当然ですがおぎやはぎは、「辛くなかったんですか?」という質問を土屋圭市にしました。その質問に土屋氏は不思議そうになんで?という顔をしながら答えました。「みんなに訊かれるけど、好きなことをやっているだけで、やりたいからやっているのに辛いわけがない!」と。

あの偉大という言葉にふさわしいイチローにも同じようなエピソードがあります。この話はあまりにも有名で、誰もがイチローは野球好きなことを知っているので、ここでは省きます。

この3人の偉大な人たちのエピソードの中にこそ目標達成のための秘訣は隠されています。その秘訣とは?「好き」という言葉です。この好きこそが目標達成のための秘訣です。というよりこれが無ければ、おそらく人は目標を達成できないはずです。

実はこの3人以外の人たちで偉業をなしてきた人たちのほとんどは、その偉業をなしたこと自体が、好きで好きで仕方がないという人たちばかりです。

目標達成のために信じられないほど大きな力を発揮するのが、この「好き!」という心理状態なのです。

シングルタスク

仕事の仕方で最も効率がいいのは、ひとつのことをやり遂げてから、また別のことをやることです。それをいくつかの仕事を同時に手掛けていたとしたらどうなるでしょう?ほとんどの仕事が中途半端になってしまって、その仕事がどんな状況にあるのかさえ把握できなくなってしまいます。

人が最高のパフォーマンスを発揮するためには、ひとつのことに集中するに限ります。こんなこと私がいまさら言う必要はありませんよね?多すぎる仕事を一度にこなして、偉業を残すことは超人でもできそうにないですよね?

最高の情報と実践すべきことは違う!

例えば目標達成方法とググると、素晴らしい情報がたくさん出てきます。その情報には親切丁寧にやるべきこと!課題のいくつかが出てきます。

例えば、目標の決め方、考え方や行動を学んだり、方法を勉強したり、どうすれば最短最速でたどり着けるのか?を勉強したりしていると、それを身に着けることだけでも、かなりの時間と知識が必要になってきて、いったい何をやっているのか判らなくなってしまいます。

それらのすべてをやれば、まず間違いなく目標を達成できるでしょう?でもそれらの情報を実践できるのか?どうか?は別の話です。

目標達成のために重要なことは、何をすれば目標を達成できるのかを知って、それを実践することです。実践はシングルタスク、ひとつのことでなければ達成できません。

その目標達成のためのシングルタスクとは「好きになる!」たったこれだけです。そして、これこそが、目標達成のためのたった一つの秘訣です。

好きになることのパワーの証明

車の駐車場に赤ちゃんを置いたままにして、死亡させてしまった事件がありました。その駐車場とはパチンコ屋の駐車場で、車の所有者と死亡した赤ちゃんの母親は同一人物でした。この母親は、子供が死に至るまで、熱中してパチンコをやっていたのです。それこそ時間を忘れてしまって、パチンコに熱中しすぎてしまったんでしょう。

こんな経験はありませんか?好きなゲームでもいいし、海外ドラマのDVDでも、好きな漫画や本、模型やプラモデル、楽器演奏などで、時間を忘れてしまったこと。そんな経験は誰にでもあるでしょう?そんな好きなことに熱中していると、

もうこんな時間?と感じてしまいますよね?たった30分だけしかやってなかったでしょう?と感じることが実際には5時間も経っていたなんて!と時間の感覚が全く分からなくなってしまいます。先に上げたパチンコ屋の駐車場での事件も熱中しすぎたため、時間感覚がおかしくなって起こってしまったことが原因のはずです。

好きという力は、そこまで人を何かに集中させてしまうくらい大きなパワーがあるのです。そのパワーをそのまま目標達成したいものに使えば、目標達成のために、すべきこととかをいちいち考えなくても勝手に、目標は達成してしまうし、最高のパフォーマンスをそこに発揮することができるようになります。

この力を好きパワーと呼ぶことにします。

好きになるための具体的な方法

そりゃあ、目標達成のためにそれを好きになれればいいでしょう?でもそんな簡単に何かを好きにはなれないでしょう?と思うかもしれませんが?実は人は簡単に何かを好きになることができるんです。その方法とは?好きになりたいと思うことを、好きだと思うことです。それが好きだと何度も何度も頭の中で考えていると、本当のそれが好きになります。

これは本当のことなのでぜひやってみてください。こんなに簡単なら、大好きとか、好きで好きでしょうがない!と考えればより一層その好きパワーは大きくなります。好きで好きでしょうがない!と何度も、目標達成したいことを考えるようにしてみてください。

考えるよりももっと簡単に好きパワーを手に入れる方法

好きで好きでしょうがないと四六時中考えるよりももっと簡単に好きパワーを手に入れる方法があります。それは、ドリームボードを利用する方法です。ドリームボードは無意識に直接作用するため、好きパワーをインストールする方法がより画期的で、強力になります。

ドリームボードを利用することにより、好きになりたいことをすることで、好きなものが好きな状況が手に入るというイメージが強くなってよりそのことが好きになって好きパワーが強力になります。ぜひ一度トライしてみてください。効果は絶大です。

例えば、好きになりたいことを好きで好きでしょうがない!と紙に書いたものをドリームボードに貼り付ける。具体的に言うと、ギターが弾けるようになりたいという目標設定があるなら、そのギター自体が大好きになるような文章や、画像を考えて、ドリームボードに貼ってみてください。

大勢の人の前で、自分がギターで演奏している状態が目標なら、そんな画像をでっちあげで、PC等を駆使して、作ってドリームボードに貼ったり。

ギターが弾けることで、女性にモテたいと思っている人は、ギター片手に、理想の女性を横に並べた写真を作ってドリームボードとかに貼ってみましょう。

とにかくギターが大好きだと思える状況を大、文字や画像を駆使してドリームボードに貼り付けましょう。

もっと詳しく、ドリームボードのことを知りたい方はこちらをどうぞ。

ドリームボード見ないことが一番効果的

ドリームボードはなぜ効果があるのか?

潜在意識を書き換える方法!これなら確実、簡単

まとめ

今回の記事では、難しいとされている目標達成は実はある秘訣を使えばその確率がグンと上がることについて紹介してみました。多くの人が経験しているはずなのに、目標達成のために使っていない繋げていないのは非常にもったいないことです。ぜひこの好きパワーを目標達しのために利用してみてください。

この記事も読んでみてください。

潜在意識で引き寄せが起こる前兆はあるのか?前兆の事例

無名なのに月額900万円を稼ぎだした仕組みの作り方を無料レポートにしました。

月間900万稼いだ方法
「レポート、成功者しか知らないこと」を
無料プレゼントすることにしました。

是非、あなたのネットビジネス運営に
お役立てください。

目からウロコの情報満載。だから成功できるんだ!と誰もが納得できるはずです。

今のうちにダウンロードしてくださいね。


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。