OLさんが副業してもバレない方法と、バレないための対策

今多くの人たちが副業をやることは当たり前になってきています。一方、まだほとんどの会社は副業をすることを禁止しています。OLさんが会社の給料では足りないと思っていても、副業に手を出して、最悪解雇などの処分にならないか?という不安を持っている人に役に立つであろう情報を記事にしてみました。

OLさんが副業をしてもバレない副業とバレる恐れのある副業

OLさんが会社にバレる恐れのある副業は、飲食店や、キャバクラ、コンビニ等のいわゆるリアル店舗での仕事ですね。リアル店舗には誰でもが自由に入ることができるため、会社の上司や同僚などがその店を利用して、バレてしまうことが無いとも限りません。

会社にバレる確率の少ない仕事は、今多くの人たちに人気のネットビジネスでしょう。でも実はネットビジネスであっても実は会社に直接的ではなく、間接的にバレてしまう可能性があります。そのバレてしまう可能性と打開策については、後の項でお話させていただきます。

OLさんに人気のネットでの副業

OLが在宅ワークでできる人気の副業5選とその特徴

ネットビジネスと一言で言っても、いろんな種類があります。初心者でもすぐに稼げるものから、じっくり時間をかけて経験を積んでいかなければ稼げないものまで、どれから始めたらいいのか?わからない人は、自分自身に向かって質問をしてみてください。

  • 副業でいくらほしいのか?
  • いずれその副業を本業にしたいのか?
  • 気軽にできて面倒なことは嫌だ!
  • じっくりコツコツやって資産にしたい!
  • いずれ権利収入、不労所得に発展させたい!

この質問を自分に投げかけてみてください。

副業でいくらほしいのか?

副業を何のためにするのか?が具体的な人とそうでない人がいると思います。店を始めるための資金に充てたい。海外に住みたい。など大金が必要なのか?ピアノや絵画を習うための費用が欲しいなど少額でもいいのか?によって副業の種類は変わってきます。

店を始めるための資金が欲しい方や、海外に移住したいなど大金が必要な方は、じっくり取り組むブロガーをお勧めします。ブログを書いて記事を溜めていくことで、読者をファンにしていってアクセスを上げていきます。長い期間のスパンスで計画を立てて、コツコツブログを育てていく必要があります。

根気と忍耐力が必要になりますが、大きな額を稼ぐためには向いています。難易度は相当高くて、ある程度の経験と知識も必要になって来るので、ブログを育てながら、経験と知識も取り入れていかなければなりません。

いずれその副業を本業にしたいのか?

副業で初めていずれは、それを本業に発展させて大きく稼いでみたいと思っている人もブログを育て上げていくことをお勧めします。

気軽にできて面倒なことは嫌だ!

面倒なことは嫌だという人には、データ入力やアンケートサイトがいいでしょう。梱包や発送手続きを面倒だと思わなければ、ヤフオクを利用してもいいでしょう。データ入力やアンケートサイトを利用した副業では、大きく稼ぐことは期待できないでしょう。月数千円から数万円程度が目安になります。

じっくりコツコツやって資産にしたい!&いずれ権利収入、不労所得に発展させたい!

こちらもブログを育て上げていくことをお勧めします。検索サイトから情報の価値が認められると、ある程度アクセスが来るようになって、ある程度放っておいても、収入が発生するようにできます。2週間ほど海外に旅行に行っていても、勝手に収入が発生しているということも夢ではなくなります。このような権利収入や不労所得に近い収入を作り出すことも可能なのです。

こんな夢のようなブログですが、実は収入を発生させるまでには相当の忍耐力が必要になります。コンテンツSEOEという方法でブログを構築していくのですが、どれだけ記事を書きためていっても思ったようにアクセスが上がっていかない。というのは日常茶飯事です。

とにかくめげずにやり続けるという不屈の精神が必要になってきます。

それでもブログに魅力を感じている人は、これからお話しすることを、取り入れて実践してみてください。

1、USP

USPという聞きなれない言葉は、ユニークセリングプロポジションと言います。日本語で言うと独自性のことです。あなたにしかない独自性を見つけてそれを、ブログのテーマにして構築していくことです。

ではどうやってそのUSPを見つけていくのか?をお話していきます。

あなたが好きで好きで仕方がないこと。時間を忘れてやってしまうこと。得意なこと。だれよりも経験や知識があること。これを見つけ出してブログのテーマを決めてみてください。きっと見つかるはずです。

もう一つは、すでにあるテーマだけど、目線を変えた書き方にしてみる。例えばコンテンツSEOというテーマですが、このコンテンツSEOを解説した記事を読んでいると、何を言っているのか余計解らないということがたくさんあります。専門用語が多く、その専門用語一言一言をまた調べなければならないという状況に陥ってしまうことが良くあります。

そこで、誰でも理解できるとか女性でもすっきりわかるコンテンツSEOのような、とにかく難しい言葉や難しいことを省いて、誰にでもわかりやすく説明した記事でブログを構築していけば、それだけで強いUSPになるはずです。このようなサイトは実はあまり見かけません。参入のチャンスには絶好の機会かもしれません。

2、ターゲティング

ターゲティングとは、誰に向かって記事を書いているのかという、記事の読者を予め決めておくことを言います。ターゲットを設定することですね。これを設定して、記事を書いていけば、より専門性が高くなって、読者も獲得しやすくなります。

例えば同じコンテンツSEOについての記事を書くとします。この記事は読む人によって書き方や各内容は変わってきますね。

例えば、小学生にコンテンツSEOを説明するための記事と30代男性に書く記事では、その内容は大きく違ってきますよね。ここを明確にすることによって、よりブログの専門性は高くなって、検索サイトに認められるようになっていきます。参考にしてみてください。

OLさんが副業で会社にバレてしまう可能性

OLさんが会社に副業がばれてしまう可能性は住民税を会社から天引きにしている場合です。副業である程度稼いでいくと、住民税の額が増えます。この増えた住民税に不信感を持たれて、その原因を会社側に追及される場合があります。

もしそのような状況になったら、打開策として、駐車場として自分の土地を貸しているなど、労働を伴わずに得られる収入だということを伝えることで回避できるはずです。

まとめ

今回はOLさんが副業をして会社にバレる可能性と打開策の記事を書いてみました。この記事がお役に立つことができれば幸いです。最後まで読んでいただいてありがとうございます。

この記事も読んでみてください。

OLがブログを使って副業をするときに注意したい3つのポイント

無名なのに月額900万円を稼ぎだした仕組みの作り方を無料レポートにしました。

月間900万稼いだ方法
「レポート、成功者しか知らないこと」を
無料プレゼントすることにしました。

是非、あなたのネットビジネス運営に
お役立てください。

目からウロコの情報満載。だから成功できるんだ!と誰もが納得できるはずです。

今のうちにダウンロードしてくださいね。


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。