サイドビジネスに投資は必要なのか?そしてその額はどれくらい?

サイドビジネスを始めるために、投資は必要なのでしょうか?そしてその額はいくらぐらいなのでしょうか?今回は代表的なサイドビジネスに的を絞って、そのサイドビジネスに必要な投資の額を記事にしてみました。サイドビジネスに興味がある人にお役に立つことができれば幸いです。

代表的かつ人気のあるサイドビジネスに対する投資額

サイドビジネスは今多くの人たちが当たり前のようにやっていて、いろいろな種類があります。今回はその中から代表的で人気の高いサイドビジネスの投資額を書いていきたいと思います。

ネットビジネスの投資額

今サイドビジネスと言えば圧倒的に人気の高いものがネットビジネスではないでしょうか?そのネットビジネスにもいくつかの種類があります。そしてその投資額も実践していくサイドビジネスの種類によって投資額に違いが出てきます。

アフィリエイトの投資額

ネットビジネス=アフィリエイトと思われているほど、アフィリエイトはネットビジネスで、いやネットビジネスに限らず圧倒的な人気があります。その人気の高さはアフィリエイトの実践者数を見てみるとわかるはずです。ある教材出版会社がリサーチした結果、アフィリエイトへの参加人数は日本国内でなんと400万人弱にも上ります。

この数字は相当すごいということがお解りでしょうか?CDや本のベストセラーは100万部ほどだと言われています。そのベストセラーを出す作家は超人気作家になります。それが100万という数字なのですが、アフィリエイトの参加人数はなんと、その4倍の400万人です。いかにすごいか?というのが解ると思います。

こんなにも人気のアフィリエイトはなぜ人気が高いのか?投資額との関係も踏まえながら見ていきたいと思います。アフィリエイトに必要なものは何でしょう?PCと、ネット環境さえあればいつでも自由に始めることができるのが、このアフィリエイトです。

つまりサイドビジネスをアフィリエイトで実践していく場合、投資額ゼロからでも始めることができる。というのがアフィリエイトビジネスなのです。アフィリエイトの人気の高さはここにも大きな要因がありそうですね。

そしてもう一つはパソコンがあれば、いつでもどこでもサイドビジネスを実践できるというのがもう一つの人気の高さの秘密ではないでしょうか?

アフィリエイトへの投資額はゼロからでもできるとは書きましたが、実はアフィリエイトは投資しようと思えば、いろんなところに投資ができてそれを生かしていくこともできます。

その前に行っておかなければいけないことがあります。それは、もしあなたが今PCを持っていなかったとしたら、そしてPCが無いから当然なのですが、ネット環境が無かったとしたら、PCの購入費用と、ネット環境を手に入れるための費用は必要になってきます。その投資額は数万から20万前後になるでしょう。

アフィリエイトと投資の可能性

アフィリエイトは投資額ゼロでも始めることができるとも言いましたが、投資をしてそれを生かしていくことも可能です。例えば、多くの人がやっているブログアフィリエイトですが、無料ブログを利用する場合費用は必要ないのですが、Wordpress等の独自ドメインでブログを運営していく場合、レンタルサーバーの費用と、独自ドメインの取得費用が必要になります。

エックスサーバーを例にとると人気のX10プランで月額費用は3000円になります。そして独自ドメインをお名前ドットコムで取得する場合、人気の  .comの場合が1000円前後で、netやorgなどの格安ドメインもあって格安ドメインの場合は数百円になります。このドメイン費用は、年間使用量になります。つまり毎年この額が必要になるということです。

そしてアフィリエイトを実践する場合、メルマガの配信サービスもあると便利です。これがアスメルを利用した場合、月額費用が3千円ほどです。

アフィリエイトは投資費用ゼロでも始められるのですが、初期費用を投資することもできるのです。

アフィリエイトでの投資額の違いとは

同じアフィリエイトなのに、投資額ゼロでも始められるのに、月額数千円の費用をかける方法もあるのはどうしてでしょう?そしてアフィリエイトを実践してある程度成果を上げている人のほとんどの人たちは、投資をして実践している人たちです。

なぜゼロでも始められるアフィリエイトをわざわざ費用を投資して実践しているのか?それはアフィリエイトを実践していくうえで、有利だからです。何が有利なのかというと、まず第一に、独自ドメインでブログを実践していく場合、それは資産になっていくということです。これが無料ブログの場合、あくまでレンタルでブログを公開しているので、自分の資産にブログはならないということです。

そして、資産にならないばかりか、もし無料ブログが倒産してしまったりその運営会社の方針が変わったりすると、ブログの存続が彩くなってしまいます。最悪の場合育て上げたブログが一瞬で消えてなくなってしまう可能性もありますね。

独自ドメインの場合はこのような心配はありません。そしてもう一つは、独自ドメインでWordpressを運営していくと大きなメリットがあるからです。そのメリットを得るために、多くの人たちはWordpressでアフィリエイトを実践しているのです。

そのメリットとはアクセスアップです。ブログへの集客ですね。その集客力がWordpressは大変優れているために多くの人たちがWordpressでアフィリエイトを実践しています。GoogleのスタッフもWordpressとSEOの関係性についてコメントしたことがあるほどです。

今独自ドメインプラスWordpressはアフィリエイトだけでなくネットビジネス全般に言えることそれはWordpressが欠かせないということです。

オークション

転売や不用品販売もネットビジネスで人気の高いサイドビジネスです。このオークションを利用したサイドビジネスの投資額はどれくらいでしょう?オークション販売が不用品のみの場合は、投資金額ゼロですが、プレミア価格の商品を狙って大きく稼ぎたい場合はそれ層を打の投資額が必要になります。

プレミア価格の商品にはフィギュア、コンサートや乗り物のチケット、ゲームのハードとソフトなどがあります。それらをオークションを利用して販売する場合、まずそれらを仕入れるための費用が必要になりますね。その費用は数千円から数万円というところでしょうか?

クラウドソーシング

クラウドソーシングを利用する場合は投資額が必要なことはほとんどないでしょう。あなたがデザインやイラストが得意なら、クラウドソーシングに登録してその仕事を依頼したい人から仕事を受けてそれを納期までに引き渡すという流れで、サービスの販売代金の何割かがクラウドソーシングの運営者に手数料として支払われます。

クラウドソーシングの場合この手数料が投資費用だと考えられるかもしれません。

リアルビジネス

リアルビジネス例えば飲食店などで、休日などを利用してサイドビジネスをする場合の投資費用はその飲食店等に行くための交通費程度が投資額だと言えるでしょう。飲食店等で実際にアルバイト等で働く場合の投資額はほとんどゼロです。

リアルビジネス運営側

サードビジネスをリアル店舗経営で始める人も少なくありませんね。例えば飲食店をリアル店舗で始める場合の初期投資額はいくらぐらいでしょう?その額は700万円から1200万円ほどだと言われています。すごい額だと思う人もいるでしょうし、意外に低いなと思う人もいるでしょう?あなたはどう思いますか?この費用。

この額はリアル店舗で実際に飲食店を始めるための、初期投資額で、このほかに当然ですがランニングコストも必要になってきます。ランニングコストは業種によってかなり変化があるので、金額を出すのは難しいのですが、初期費用1千万前後プラスランニング費用を出して、サイドビジネスをするのはちょっと勇気がいりますね。

そして、飲食店の存続率は10年間で5%だと言われています。かなり運が良くないと、10年続けることができないという数字ですね。

まとめ

今回はサイドビジネスに必要な投資額を記事にしてみました。ネットビジネスとリアルビジネスの違いをこの記事を書いていて再確認することができました。そしてネットビジネスのの人気の原因と魅力の大きさにも気づかされました。この記事がサイドビジネスに興味を持っている人たちにとって役に立つと思えてもらえれば幸いです。最後まで読んでいただいてありがとうございます。

この記事も読んでみてください。

副業でネットで稼ぐ ために必要な4つの知識と3枚のシート

無名なのに月額900万円を稼ぎだした仕組みの作り方を無料レポートにしました。

月間900万稼いだ方法
「レポート、成功者しか知らないこと」を
無料プレゼントすることにしました。

是非、あなたのネットビジネス運営に
お役立てください。

目からウロコの情報満載。だから成功できるんだ!と誰もが納得できるはずです。

今のうちにダウンロードしてくださいね。


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。