ブログを使ってお金 を稼ぎたい 主婦 の方、3つの重要ポイント

お金を稼ぎたいと思ってブログを始めようとしてとしても、どうすればブログを使って「お金を稼げるのかが解らない!」と思っている人がいるのではないでしょうか?「そしてブログでお金なんて稼げるの?」という疑問もやって来るでしょう。今回はどうすればブログでお金を稼げるのか?を探っていきたいと思います。この記事がブログを使ってお金を稼ぎたい!と持っている主婦の方のためになれば幸いです。

主婦の方たちがブログでお金を稼ぐためのポイント

ブログを使ってお金を稼ぎ出すために重要なことは、稼げない原因をまず知ること。そしてその原因を排除することがお金を稼ぎ出す方法につながっていくはずです。ではこれから、なぜ多くの主婦の方たちが、ブログを使ってお金をお金を稼ぐことができないのか?を探っていきます。

ネタ切れ

ブログを始めてそれが読者にとって魅力的であれば、将来的にブログでお金を稼ぎ出すことはできるようになります。でもブログをお金を稼ぎたいという思いで毎日記事を投稿していくことが難しいと感じるようになっていきます。

そうです。実際やってみるとわかるのですが、ブログは継続していくことがかなり難しいのです。ブログを継続していくことが難しいのは、ホメオスタシスという恒常性の問題もありますが、それと同じくらいブログを続けられない大きな原因は、ネタ切れではないでしょうか?

最初の数10記事くらいまでは、自分の中にあれこれ言いたいことがあって、コンスタントにブログへ記事が投稿できるのですが、ある程度記事投稿が進んでいくと、「あれ?この内容はこの前書いたんじゃない?」と感じることがやってきます。

そして、その頻度はどんどん上がっていって、「もう書くことなんて何にもない!」と感じることがあります。そうなってしまうと。楽しみだったはずのブログへの記事の投稿が苦痛に感じてしまいます。

そうなると最初のころの記事投稿のペースは無くなり、ガタンと落ち込んでしまいます。こうなるとブログを継続することが難しくなって、やめてしまうのは、時間の問題です。

ネタ切れを回避するために

新しい体験と知識

では、ネタ切れを回避するためにはどうすればいいのか?一番は新しい知識や体験を入れることですね。そうすることで、以前とは違うネタができて、それが記事投稿に生かされていくはずです。当たり前ですが、多くの人たちが頭では解っていても、実際にそれを行動に起す人はほとんどいません。

ぜひ積極的にブログ投稿のための知識と体験を増やしていってみてください。

新しい知識と体験を入れるための最も簡単で、最も効果のある方法!

新しい知識を入れるための方法それは、なんと、ググることです。ネット利用者が当たり前のようにやる、グーグルやヤフーを使って実際に検索することです。これは、ネットを利用する人は当たり前のようにやっている作業です。無理してやることではなく、当然のようにやってしまうことでよね。

このググるという作業は、ブログへ記事投稿するためのネタ探しには、かなり役に立ちます。これは、検索して満足した!と思った記事よりも、むしろこんな情報探しているんじゃない!と感じた記事のほうが役に立ちます。当然ですが満足した記事でも新たな情報が入る場合は、役に立つので、その情報は必ずインプットしておくべきでしょう。

なぜ満足できなかった記事の情報がブログ投稿のネタに役に立つのか?それはあなたが情報発信者だからです。満足できないということはその記事が表示される時に検索したキーワードの答えとして満足できなかったということだからです。

そのキーワードに満足できない情報の記事ということは、そのキーワードの不満を記事にして自分のブログに投稿していけば新しい記事が投稿できますね。

そのキーワードで検索して満足できないし、自分のほうがこの記事よりいい記事が書けるはずだ!ということも出てくるようになるでしょう。そんなときは、必ずそのキーワードと記事の内容、自分のほうがいい記事が書けるというポイントをメモにしておいてください。

これでブログが続けられない、ネタ切れは解決できます。そして頭を悩ますキーワード選定も苦労せずにできてしまいますね。

アクセス

ブログを継続していても、読者が思ったようにやってこないということは誰にでも経験があると思います。ブログへのアクセスが思うように増えていかないと、ブログを継続していく、モチベーションはどんどん下がっていっちゃいます。ではどうすればアクセスを上げることができるのでしょう

自分の強み

なぜブログへアクセスが集められないのか?それは当然なことなのですが、読者にとって有益ではない!魅力的ではないということが一番の原因です。ではどうすれば、ブログの記事が読者にとって魅力的で有益だと感じてもらうことができるのでしょう。

それは自分自身を知ることです。自分にしかない知識、自分にしか出せない魅力、自分だけがしてきた体験、自分にしかない考え方等を探って他のブログでは言っていないようなメッセージを発信していくことで、読者には魅力的になっていきます。

ここでも新しい知識を入れるためにやったググることが生きてきます。ググった結果自分のほうがもっといい情報を提供できると感じた記事に出会うことができれば、それを実践して記事として投稿すれば、読者にとって魅力的になるはずです。

キーワード選定

キーワード選定は正直骨の折れる作業で、かんたんとは言えません。できれば避けたいと思う人もいるでしょう。でもこのキーワード選定は重要です。かなり面倒な作業ですが、これを回避してもっと効果的で簡単にする方法があります。

それがこれまでに何度も登場してきた、ググるという作業です。これのいいところは、自分の強みを引き出した記事を書けるだけではなく、キーワード選定もすでにできてしまうところです。1石2鳥のどころではなく、3鳥にも4鳥にもなります。

ググって出てきた自分のほうがいい記事が書けると思ったキーワードと、記事内容は必ずメモに取るようにしてください。

この2点に注意して記事を書いていけば検索サイトで上位表示されて行って、多くのアクセスがあなたのブログにやってくるはずです。

ライティング

ブログを使ってお金を稼ぐためには、ライティングも重要です。このライティングが悪ければ、まずブログでお金を稼ぎたいと思っていても、思うような結果は得られないでしょう。ではどうすれば、読まれる記事のためのライティングができるのでしょうか?

ここでいうライティングとは、うまい文章を書くための技術ではなく、ネット利用者が読んでくれる記事を書くためのライティングです。

誰が読むのか?

驚くことですが、この「誰が読むのか?」が記事で設定されてない人がかなりいます。

こんな記事を読んだことはありませんか、

会社で上司がやった失敗を自分のせいにされたので会社を辞めました。今日からアフィリエイトを実践して月収100万円を目指します。

というような内容が書いてあるブログに出会ったことはないでしょうか?こんな記事誰が読むんでしょう?これは誰が読むのか?どんな人のために書いたのかが全く設定されていない記事です。

レビューの記事でも一度書いた内容ですが、レビューの内容は記事の作成でかなり役に立つので、ぜひ頻繁にチェックしてみてください。特にアマゾンの購入者レビューは良い内容のものと全く参考にならないものがあるでそれを読んで、なぜこのレビューは参考になるのか?なぜこのレビューは役に立たないのか?を探って記事制作の役に立てて見てください。

これからアマゾンレビューによくある2つのパターンを紹介してみます。3Dプリンターの購入者レビューという設定にしてみます。

  • 1例目:今商品届きました、まだ使っていませんが注文した翌日には届いたので次の休日に使ってみようと思っています。
  • 2例目:3Dプリンターは2台目です。以前購入した製品はプリントアウトの途中で何度か止まってしまって、まともに動作しなかったのですが、今回購入した商品は、前回の商品より安いのに、動作音が静かで、その上正確に思った形がプリントアウトできます。3Dプリンターの購入を考えているのであれば超おすすめです!

この二つのパターンはどちらが役に立つでしょうか?これが理解できれば検索者が読みたいと思える、いい記事を書けるようになります。

ターゲティング

前の項で書いた誰が読むのか?というのはターゲティングと呼ばれていてこれが明確であればあるほど、いい記事が書けるようになります。例えば3Dプリンターのレビューを書く場合のターゲティングは、これから3Dプリンターを買おうと考えている人です。

その人が持っている不安や、疑問を解決してあげること。そして購入することでどんな結果が得られるのか?を書いてあげることで、ターゲットにとっていい記事になります。

まとめ

今回はブログを使ってお金を稼ぎたいと思っている主婦の方たちにとって役に立つかもしれないと思った記事を書いてみました。この記事が役に立ったと思ってもらえれば幸いです。最後まで読んでいただいてありがとうございます。

この記事も読んでみてください⇒週末起業 で結果を出すために女性だからこそできる3つの工夫と秘策!