お金を稼ぎたい 人が副業を選ぶ時の3つのポイント

もっとお金を稼ぎたい!と思って副業を選ぶときどうすればいいのか?どこを基準に選ばいいのか?稼ぎやすい副業はどれなのか?わからないことだらけではないでしょうか?今回はいくつかある副業で代表的なものをピックアップして、その特徴や長所短所を交えながら記事を書いていきたいと思います。この記事がきっかけで、自分にドンピシャな副業が見つかれば幸いです。

副業を選ぶ時のポイント

副業で重要なことは継続できるか?だと思います。何事も継続できなければ、結果が出ないまま、やめてしまうことがあるかもしれません。どうすれば副業を継続できるのか、ここでは副業を継続するためのポイントを3つに絞っていこうと思います。

苦痛ではないのか?

何かを継続するときそれが辛いと、続ける可能性は極端に低くなってしまいます。そんなことは当然なのですが、人によってその苦痛の捉え方や苦痛と感じる部分が異なってきます。Aさんにはかなり苦痛なのに、Bさんにとってそれが喜びに感じるということは珍しいことではありません。

重要なことは、人の意見よりそれが自分にとって苦痛ではないかだと思います。

自分に合っているのか?

自分に合っているのか?お金を稼ぎたいのはまず何のためなのか?を明確にする必要があります。ただ漠然とお金を稼ぎたいのか?ある計画があってお金を稼ぎたいのか?これによって副業の業種を決める必要があるでしょう。

例えば、何のために副業をするのか?という理由がフェラーリが欲しいからだったとします。そのために選ぶ副業が飲食店での週3日、3時間程度のアルバイトだとしたらどうでしょう?はっきり言ってこれではフェラーリが欲しいという目標を達成することは難しいですね?

副業を選ぶ前に何のためにお金を稼ぎたいのか?これをまず明確にしておきましょう。

参入時期として適当か?

30年ほど前、あるビジネス形態が日本に入ってきたとき、今に比べそのビジネスが格段にやりやすかったという時期があります。そのビジネスとはアムウェイに代表されるネットワークビジネスです。そのころネットワークビジネスを知っている人はほとんどいませんでした。

興味がないという人もいましたが、多くの人に興味を引いて、ネットワークビジネスを広めることが今に比べて格段にやりやすい状況でした。しかし、今となっては、ネットワークビジネスを知らない人はいないほど有名になって、悪い噂も多くの人たちに浸透していってしまいました。

ネットワークビジネスが日本に登場してきた時期では考えられないほど、ネットワークビジネスの活動は困難になっています。ただこの状況は人によってとらえられ方は違ってくると思います。

逆境が好きで、そこを突破することが快感だと感じる人たちはいます。そんな人たちにとっては、ネットワークビジネスは絶好の参入時期でしょう。参入時期を見極める場合、重要なことは自分ならどうだろうという視点だと思います。自分にとってその副業の環境はどうなのか?これを見極めることで参入時期を判断することができるでしょう。

副業として選べる業種

今日本で選べる副業には多種多様挙げればきりがないほどあります。そんな中から副業として人気があり専門的な知識や経験があまり必要のないものを紹介していきます。

ネットワークビジネス

先にも紹介したネットワークビジネスです。アムウェイ、ねずみ講、マルチという言葉で表現されて、ネットワークビジネスを知らない人でも一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか?

この仕事は従事したからと言って収入が発生するわけではありません。長年実践しても収入が発生しないということも十分考えられます。

※ちなみにアムウェイとは会社名であり、ビジネス形態を表す言葉ではありません。

ネットワークビジネスの特徴として、最も魅力的なことに権利収入というのがあります。権利収入とは、一度築いた、報酬の権利が半永久的に続いていくシステムです。労働収入とは違い、その労働に従事していないときにも報酬が発生する仕組みです。

そしてネットワークビジネスのもう一つの特徴として、かなり大きな額を稼ぎ出すことが可能だということです。先に紹介した、フェラーリを買う目的でお金を稼ぎたい場合、このネットワークビジネスを選ぶということで可能性は見えてきます。でも稼げるというわけではありません。

ネットワークビジネスの短所

ネットワークビジネスは長所だけを聞くとかなり魅力的に映るのですが長所があるということは、必ず短所があります。そしてこの短所が、かなり強力です。

ネットワークビジネスの短所それは、多くの人たちに根付いた、イメージです。ネットワークビジネス=ねずみ講!犯罪に近い!大きな借金を背負わせられる!という意識を多くの人たちが持っています。

ネットワークビジネスは人にビジネスを伝えて参加してもらうことで、報酬が上がっていくというスタイルになっています。人にそのビジネスの話をして、魅力を感じてもらって参加してもらうという、行動は欠かせないのです。

その時に多くの人たちが持っているイメージと衝突してしまって時には怒りをぶつけてくる人や、あなたを魔の手から助け出そうとするおせっかい者まで現れてきます。正直何度も何度もそんな経験をしてくと、心が折れてしまう人も出てくるでしょう。ネットワークビジネスの短所はここです。

そして、多くの人に根付いているネットワークのイメージはほとんどが間違っているか、勘違いです。実際のネットワークビジネスの内容とは大きくかけ離れていることが多いのです。その勘違いを取り外すことができれば、多くの人たちはネットワークビジネスの魅力の方に意識が行って、やりたいという思いが出てきます。

そしてこの時はかなりの快感と達成感を味わうことができます。困難を突破してやり遂げるkとが好きな人にとっては最高のビジネス形態と言えるでしょう。

FX等の投資

私の周りで少なくとも3人はFXで数百万円単位で損をしています。投資は元手さえあれば稼げそうだと感じてしまいますが、投資は知識や経験が豊富なベテランでも時には大損をしてしまうことがある、かなりギャンブル要素が強い稼ぎ方です。専門知識がない人は近づかないほうが賢明だと思います。気軽に参加できると、誰でもが稼げるとは、違う!ということを把握しておきましょう。副業に投資を選ぶ場合は、まずは徹底的に勉強をすることから始めるべきでしょう。

 飲食店などのアルバイト

飲食店などでバイトまたはパートタイマーとして働くというのが最も確実にお金を稼ぐことができるでしょう。でも、確実にお金が稼げる反面、大きくお金を稼ぐことには向いていません。そして、典型的な労働収入であるため、時間を拘束されるということがあります。

働く時間以外の時間が空いていてもったいないと感じる人にはうってつけの副業だと言えるでしょう。開いている時間を少しでもお金を稼ぐために充てたいと思うなら、この副業を試してみてはいかがでしょうか?

ネットビジネス

このネットビジネスは今世界中で人気があります。気軽に参加できるため稼ぎたいなと思ったときに気軽に始められることがその要因でしょう。資金もほとんど必要ないので、失敗した時のリスクもほとんどありません。でもこれは、同時に実践しなくても損をしないという危機感も発生しないため、継続できにくいビジネスでもあります。

ネットビジネスの最大の敵は継続できないことです。継続しなくても何のペナルティーも無いので、今日はやらなくてもいいか?明日からまたやろう!という思いが出てきて、始めたはずのネットビジネスを実践しない期間があっという間に1週間、1か月、1年、数年、と過ぎ去っていってしまいます。

ネットビジネスでお金を稼ぎ出すためにはこの最大の敵をクリアすることです。それをクリアできれば、ネットビジネスでの成果はかなり近づいてくるはずです。

そして、ネットビジネスもネットワークビジネスのように、大きく稼ぐ可能性を秘めたビジネスです。

ネットビジネスについてもっと詳しく知りたい方はこちらをどうぞ!

副業でネットで稼ぐ ために必要な4つの知識と3枚のシート

まとめ

今回の記事では、お金を稼ぎたい人が副業を選ぶ時のポイントに焦点を当ててみました。この記事がきっかけとなって、自分に合った副業が見つかれば幸いです。最後まで読んでいただいてありがとうございます。

この記事も参考にしてみてください⇒ブログを使ってお金 を稼ぎたい 主婦 の方、3つの重要ポイント