インフォプレナーの 収入 とは?儲かるためにすべき7つのこと。

ネットビジネスで向かうべき目標の一つにインフォプレナーがあると思います。インフォプレナーとして認められて人気が出ると、大きな収入を得ることができるでしょう。今回はどうすればインフォプレナーになれるのか?インフォプレナーとして、儲かるために何をすべきなのかを紹介していきたいと思います。

インフォプレナーとは?どうすればインフォプレナーになれるのか?

インフォプレナーとは、インフォメーション(情報)と起業家(アントレプレナー)を合わせた造語です。日本語では情報起業家といわれています。このインフォプレナーになることができれば、大きく収入を拡大することができて、信じられないほど儲かるという状態は、夢ではなくなります。

そして大きく稼いでいる有名アフィリエイターやネットビジネスマンたちはほとんどがインフォプレナーとしても活躍しています。ネットビジネスで収入を拡大させたならこのインフォプレナーを目的にして、目指すべきでしょう。

ではこのインフォプレナーになって儲かるためには何をすべきなのか?どんなことをすれば、インフォプレナーとして収入を拡大できるのか?

広阪正美

広阪正美という日本人を知っているでしょうか?なぜ広阪正美氏のことを、日本人と表現したのか?それは同じ日本人として世界に名を残した人だからです。前人未到の偉業を残した人なのですが、ほとんどの日本人は彼のことを知りません。広阪正美氏は、日本よりもむしろ海外での知名度が高く、リビングレジェンドと呼ばれています。リビングレジェンドとは、生きた伝説という意味です。

まだ生きているのに伝説として語り継がれるだけの偉業を世界に知らしめた力を持っている人なのです。それだけの力を持っている人が日本にいるのに日本人のほとんどが彼のことを知らないという状態は、悲しい現実だと感じています。

知っている人は知っているのですが広阪正美氏はラジコンカーの世界チャンピオンです。こう表現すると、なんだ?たかがラジコンカーか?と思うかもしれませ。幼稚、おもちゃ、オタク、RCカーのイメージはこんな感じではないでしょうか?正直私も少しはこんな感じをRCカーに抱いていたので、そこを責めることはできません。

しかしRCカーは気軽に始められるという環境で、人口は実車レースの数十倍数百倍の人数になります。実車でレースをするとなると、資金面や環境、知識経験という壁が厚すぎて、そこに飛び込む人はごくわずかです。少ない人数での戦いとなり、上位に行く確率は低くはないでしょう。

一方、RCカーとなると、誰でもが興味を持てば、それこそその日に模型店に行って、始めることができます。気軽にいつでも始められるという理由で、RCカーレースの人口は実車レースとは比較にならないほど多くの人がいます。

つまりライバルは世界各地に、それこそ5万といるということです。あるラジコンメーカーが調査をしたデータですが、RCをしている人の人数は480万人ほどだそうです。それに比べて、実車のレースでは、せいぜい数万人ほどだと思います。

つまりRCカーのほうが実車レースに比べると圧倒的に人口が多いということ。それはそのままライバルが多い。強敵だらけだということです。日本だけでもこんな状態で、それが世界となると、その数十倍から数百倍になるでしょう。

そんな中、広阪正美氏は世界選手権14勝、全日本選手権52勝という偉業を成し遂げています。ここまで読むと、このすごさが理解できるのではないでしょうか?

この偉業を成し遂げた、広阪正美氏ですが、オリジナルのマシンで選手権に参戦することもあり、その参戦マシーンの多くは一般にも販売されていて、そのマシーンの売れ行きは相当高くなります。

何が言いたいのか?それは、広阪正美氏の偉業をネットビジネスにそのまま置き換えてみると、見えてくるものがあると思います。例えば広阪正美氏がRCカーではなく、ネットビジネスを運営していたとします。そして、実際にはありえない話ですが、ネットビジネスでの世界選手権があったとします。

そのネットビジネスの世界選手権で、14勝という記録を持っていたとしたらどうでしょう?そしてその14勝のそれぞれの勝ち抜いた時の実際の記録やその方法が販売されたとしたら?ネットビジネスを目指している人、ネットビジネスを現在運営している人はどうしても手に入れたいと思うでしょう。

この状態はインフォプレナー広阪正美が成立して、知名度も上がり、収入は拡大して、儲かることをし意識しなくても儲かる状態は続いていきます。

それこそ売ろうとしなくても勝手にどんどん売り上げを上げていくことでしょう。この時ネットビジネスマンとしての広阪正美は何をやったのか?インフォプレナーとしての戦略やブランディングは何一つとしてやっていません。

世界戦で14勝という成績と日本選手権で52勝という成績を残しただけです。そうです実績を残したことによって、それをどうやって手に入れたのかという方法を知りたい!それを知って広阪正美氏のような十世紀を手に入れたいという思いから情報を購入するんですね。

インフォプレナーへの道それは実績だと言っても過言ではありません。インフォプレナーとして収入を拡大したいなら、まず一番重要なことは実績を上げること。そして、圧倒的な実績を上げていけばインフォプレナーとしての意識は必要はなくなるでしょう。

勝手にインフォプレナーとしての地位は確立されて、自分でも信じられないくらい儲かる状態が持続できるでしょう。

圧倒的な実績を出すために必要なこと

ここまで日本人として、誇れる広阪正美氏について話してきました。そして圧倒的な実績こそがインフォプレナーへの道だと言いました。そんなこと「お前に言われなくても解る!」「当然じゃないか!」と言われるのは覚悟しています。でもあえて言います。やっぱり重要なのは実績ではないでしょうか?

実績を出せばインフォプレナーになれることぐらい解っているし、当然だと思うかもしれませんが、それを解っていて行動に移す人は果たしてどれぐらいいるでしょうか?インフォプレナーになって、収入を拡大させるためには実績が重要だから、とりあえず実績を作るために行動しようと思う人はいるでしょうか?

信じられないことにほとんどいません。これは紛れもない真実です。これは逆に言うとすごいことなのです。インフォプレナーになって儲けるためには、唯一実績を出すことです。そして、その実績を出すために行動しようとする人の割合はほととんどいないいない状態なのです。

つまりライバルがほとんどいない状態でレースが始められるということです。ネットビジネスでインフォプレナーになって儲かるなんて、敷居が高すぎると考えてしり込みする人も大勢いるのではないでしょうか?ところが実際そのために行動しようとする人の人数は極端に少ないのです。

ウソを言うな!実際ネットビジネスに参戦して実践している人の数は数百万人もいるじゃないか?と思うかもしれません。実際にネットビジネス、そしてネットビジネスで最も人気の高い、アフィリエイトを実践している人は500万人近いと言われています。

やっぱり周りはライバルだらけじゃないか?と考えてしまいがちです。しかしこの人たちの中に実績を上げようとしている人はほとんどいません。アフィリエイトを実践しているほとんどの人たちがやっていることは、模倣です。誰かがすでに実績を出した方法。それを模倣しているだけで。どうすれば実績を出せるのか?実績を出すためには何をすべきなのかを考えて行動している人はほとんどいないのです。

何が言いたいのかというと、アフィリエイトを実践していても、実績を出したい人と、模倣をしている人では、目的意識が違うということです。どこが違うの?と思うかもしれませんが、模倣をしている人は、明確な目標がありません。アフィリエイトを実践してとりあえず収入が発生する方法を模索しているのです。

一方実績を持つために行動する人は、明確な目標をもって、その目標のために何をすべきなのか?何が必要なのか?何が欠けているのか?を探求して、それを常に追い求めている人です。それをただ繰り返いしていくだけで、目標は自ずと近づいてきて、それは実績となって残っていきます。

ただネットビジネスを実践している人たちは、実績を残すことを目的として行動をしていないということです。ちょっとしたニュアンスの違いでインフォプレナーとして儲けることができるかどうかに大きな違いが出てきます。

インフォプレナーとして儲けるために実績を残す方法

1、意識の集中

実績を残すために一番重要なことは何でしょう?私は集中だと思います。もし、広阪正美氏がRCカー以外に興味を持っているものがあったとしたら、どうなっていたでしょう?前人未到で今後塗り替えられることがないだろうと言われている記録を、達成することはなかったのではないでしょうか?

広阪正美氏は幼少のころ、実車のレーサーに憧れていたそうです、そして、RCカーとしての経験と知識があれば、実車のレーサーとして十分に活躍できたはずです。そして、実車レーサーのほうがいわゆるカッコイイ感じがするのではないでしょうか?

もし広阪正美氏が実車のレーサーにも興味を持ったとしたら、今現在彼が持っている圧倒的な実績を手に入れることはなかったでしょう。

広阪正美氏は、生涯をRCカーだけに捧げて、そのために必要なあらゆることを手に入れてきています。世界で活躍する人なので当然ですが英語もかなりペラペラです。この英語力もRCカーで実績を出すために必要だから手に入れたことの一つです。

多くの人がこう思うかもしれません。意識は集中させたい。でもできないから困っているんじゃないか?と。

では質問します。意識を集中させたいけどできない人は、意識を集中させるためにその努力をしたでしょうか?意識を集中できないから、意識を集中するためには何をすべきなのか?ということを探求して、そのための行動をしたでしょうか?

意識が集中できないで終わっていては、意識を集中することはできません。これも実績を上げるためには欠かせない行動の一つです。実は意識を集中させるための最も簡単で最も簡単な方法が一つあります。それを後でお話するので、この先も読んでみてください。

2、優先順位

人は生きていく中で、いろんなことをしなければなりません。サラリーマンの方たちは、仕事に毎朝行かなければいけないし業務をこなさなければなりません。トイレにも行かないといけないし、昼食や夕食も取ります。風呂にも入るし。睡眠時間も必要です。デートもしたいし、ゲームもしたい、音楽も聞きたいし。となるとやらなければならないことは、きりがありません。そんな中、実績を上げたいと思っていることを、優先順位の最高位にに持って行ってみてください。

人生の中に必要なあらゆる行動の中で優先順位を一番にすると、行動量と質は一気に高まって、その効果がみるみる表れてくるようになります。優先順位をただ一番にするだけで、上げたい実績は確実に現実化していきます。ぜひ試してみてください。

ではどうやって、優先順位を上げて、インフォプレナーとして儲けるための実績を上げていけばいいのか?それを次の項目でお話していきます。

3、好きになる

人生の中でするべきことの優先順位を一番にすることができれば、すべての夢は叶えることができます。それこそ自由自在に人生をコントロールすることは夢ではなくなります。一番初めに挙げた意識を集中することも意識しなくてもできるようになります。

ではどうやってやるべきことの優先順位を上げるのか?意識をそこへ集中させるのか?それはそのこと自体を好きになることです。どうやって好きになるんだ!という声が聞こえてきそうですが、実はなにかを好きになることは簡単なことなんです。そのことを「好きだ!」と思うだけで好きになることは簡単にできます。

そしてそれを毎日毎日繰り返していけば、そのことが好きで好きでしょうがなくなるはずです。ぜひトライしてみてください。しかし、人は毎日何かを思い続けることは苦手です。長続きできないのです。

「好きだ!」と思うことも3日も続けると面倒くさくなって、1週間さえ続けることは難しいでしょう。ではどうあやって継続していくのか?好きになるためにすべきと!それは最後の項目でお話しします。

4、鍛錬

日本の伝統工芸の中に刀づくりがあります。刀は熱した鉄を何度も折り曲げては、伸ばしていくという作業を信じられないほど繰り返していきます。それによって、日本刀独特の芸術の域に達した刃物が誕生するのです。

何かの道を究めた人も同じことを信じられないほど何回も繰り返いして、技術を習得していきます。例えばピアノ演奏の難しいフレーズは何度も練習することによって自分のものにして、それを独自の表現で演奏することができるようになります。

それは鍛錬と呼ばれていて人間の美しい力の一つでもあります。この鍛錬こそが実績の源と言えるのではないでしょうか?鍛錬とは同じことの繰り返しです。ひたすらただ同じことを繰り返いしていくだけ、たったこれだけで、他の人ではたどり着けないところへ行くことができます。

「コツコツやることだけが、誰もたどり着けないところへ行くための唯一の方法」この言葉は、あのメジャーリーグで、日本人として素晴らしい記録を書き換えていったイチロー選手の言葉です。

”鍛錬”この美しい言葉これを習慣化すれば、インフォプレナーとして収入を拡大していくことは難しいことではありません。

5、目的を持つ

常に具体的な目標を持つことによって、具体的なやるべきこと、足りないことが見えてきます。今の自分自身の状態を把握して、1週間後、1か月後、1年後の目標を詳細に設定してみましょう。その目標が詳細で明確なほど、やるべきことが見えてきます。そうすれば、そのやるべきことをただ、行動していくだけです。

夢を叶えることとは、実はそんなに複雑なことではなかったんだということに気付いていくようになります。そうすると、何をどうすれば、夢を叶えることができるのかが明確に見えてくるようになります。

インフォプレナーになって儲かるためにすべきことは、何なのか?それが解れば後はただ行動をするだけです。

6、記録を残す、挑戦と反省

私は趣味が多くて、その趣味の一つにモータースポーツがあります。モータースポーツは時間との闘いで、100分の1秒の違いが重要になってきます。それを短縮するために必要なことは、記録を残すことです、記録で一番重要なことは、その日の計測タイム、それとコンディションです。天候や気温、それとタイムを、パソコンではなく、ノートに手書きで記録を残しています。

筆跡やその日の体コンディションは記録されているはずですし、何より実際に手にとって見れるという喜びがあります。それを見ていると、その時にどんな状態だったのか?何が欠けていたのか?が手に取るようにわかります。

それが解るということは、それをただ行動に移すだけです。

7、継続

インフォプレナーとして儲けるため、収入を拡大していくために最も重要なことは、実績を残していくことでした。しかしこの実績を残していくために、一番障壁になることがあって、それを多くの人たちは超えることができません。実績を残すための障壁それは、継続できないことです。

多くの人は、長期間何かを継続することが苦手です。心は常に新しい何かを探していて、定まることがありません。しかし長年何かを継続することができればそれは、圧倒的な力となって実績として表れます。

この多くの人ができない継続を、手に入れるためにはどうすればいいのか?それは、そのことを好きになればいいだけです。それは前の項で言っていたではないか?と言われるのは当然です。では好きになるためにはどうすればいいのか?それは自分にそれが好きだと思い込ませること。

具体的な方法それは、ドリームボードを利用する方法です。ドリームボードとは、壁にコルクボード等を貼ってそこに欲しいものやなりたい自分の写真や文章を貼り付けるものです。いろんな名前で呼ばれていますが利用の仕方によって劇的に効果が表れるので、ぜひ使ってみてください。

ではどうすればいいのか?まずドリームボードの真ん中に自分の顔写真を貼り付けます。そして、欲しいものの写真や、なりたい自分の文章とかをそのドリームボードに貼り付けていきます。

何かを好きになりたい場合、○○大好きと大きめに書いた文字を貼り付けます。そしてそのドリームボードを一日で一番長くいる場所に座って視界に入るところに貼り付けておきます。

そうすると、そこへ貼り付けた○○大好きが数か月のすると好きで好きでたまらなくなっているはずです。人は好きになったことは継続することは簡単です。というより、自然に継続してしまいます。人が苦手なはずの継続を難なくやり遂げてしまうのです。

インフォプレナーとして儲けるために必要な実績を出すことは、好きになることによってあっさりとできてしまします。

まとめ

インフォプレナーとして収入を拡大して儲けるために最も重要なことは、実績を上げることです。実績を上げるために重要なことは継続ですが、多くの人たちの人たちにとって、継続は難しいことの一つと言えます。それを乗り越えるために、ここに書いてきた7つのことを実践していけば、インフォプレナーとしての実績を出すことは可能になるでしょう。

ぜひ実践して楽しんでみてください。