小遣い稼ぎ するためのサイトと おすすめ& 安全な方法

小遣い稼ぎを目的に多くの人たちがネットビジネスを利用しています。しかし実際に小遣いを稼ぐことができるのはほんの一握りの人たちです。ではどうすればほんの一握りのの仲間入りができるのでしょうか?そのために参考にすべきサイトとおすすめで安全な方法を紹介していきます。

安全とリスク

まず多くの人たちが小遣い稼ぎさえできずに、ネットビジネス界から立ち去っていく原因について探っていきましょう。小遣い稼ぎができずに立ち去ってしまう大きな原因の一つは、安全性を求めすぎることです。どういうこと???と思っているかもしれませんが、次の話を聞いてみてください。

アメリカで実際にあった話です。ある個人が経営するヨットハーバーがありました。その経営者は、身寄りがなかったため、そのヨットハーバーの後継者がいませんでした。そしてその経営者が亡くなってしまいました。経営者が亡くなってしまいましたが、ヨットハーバー利用者に不便をかけるることはできないという判断のもと、一旦アメリカ政府が経営を預かることになります。

アメリカ政府は経営者の候補として、もうすぐ引退する校長先生二人を候補としてあげました。政府はそれぞれA先生とB先生へヨットハーバーの経営をしてみないか?という打診をします。

仮にここではA先生とB先生とします。A先生のほうは、チャレンジ精神が豊富で、どんな子にも躊躇せず、とにかくやってみるという行動的な性格を持っていました。

対してB先生のほうは、すべてのマイナスを排除してからでないと決断できないという性格を持っていました。まだ起こっていない問題を想定してそれを解決する方法をシュミレーションして、とことん納得がいかないと、決断することができなかったのです。

B先生があらゆるマイナスの状況を想定しては、解決する手段を考えた結果、出た答えは、そのヨットハーバーを受け継いで経営することでした。その旨を政府の担当者に伝えたところ、もう数か月前に経営者は決まりましたという答えが返ってきました。

そうです。A先生が打診を受けた直後にやってみますという答えを担当者に伝えていたのです。そしてすでにそのA先生の元そのヨットハーバーを経営されていたのです。

B先生はしょうがない?という自分を慰める気持ちでそのヨットはーばの経営をあきらめざるおえませんでした。実は話はここで終わりではありません。実はB先生はヨットハーバーの経営に興味を持ってしまったため、ある事業の経営を始めたのです。

当然ですが、その経営に踏み切るまでにもあらゆるマイナスを想定してその打開策をシュミレーションして、自分の中では100%に近い成功率だという自信の元、経営を始めたのですが、その目論見は見事に外れてしまい、わずか数年でBさんが始めた事業は破たんしてしまいました。

Bさんはとことん安全性を考えて、成功するという確信の元始めたのにふたを開ければ、経営状態は悪化していき挙句の果てに破たんしてしまったのです。Bさんは文字通り無一文というより、退職金を失い、多額の負債まで抱えて、人生を棒に振る結果となってしまいました。

そしてAさんはその後どうなったのか?というと、Aさんがそのヨットハーバーを経営後、間もなく近くにテーマパークが建設され、そこの人気が高くなったことで、Aさんのヨットハーバーは、信じられないほどの富をAさんにもたらしたそうです。

ここで紹介した話で何を伝えたいのか?というと、安全性を追求していると、チャンスは巡ってこないということです。安全の反対はリスクです。実は誰でも知っていることなのですが、チャンスはリスクの中に隠れています。リスクとは安全とは反対の位置にあるので、安全を追求して選択している限り、チャンスは全体に廻ってこないということです。

チャンスは安全の反対の位置にあるリスクの中にしか存在していないからです。

私の個人的体験

安全とリスクで個人的に面白い体験をしたので、ここでシェアしたいと思います。実は私は一時期ヨットを所有していました。しばらく乗っていたのですが、興味が亡くなったことと、他に興味が移ったためにそのヨットを売却することにしました。

そのヨットなのですが、私は一日でも早く売却したいという思いから、相場からは考えられないほどの低い金額で販売サイトに掲載をしたのです。目論見通り、掲載して、数分後~電話が鳴りやまなくなるほどの数の問い合わせがありました。これなら数日で売却が決まるだろうと考えていたのですが、現実は全く正反対です。

電話で問い合わせをしてきた、人たちのほとんどがヨットの見学を望んでいたので、立会いの下、購入希望者たちが入れ代わり立ち代わり、そのヨットを見学していきました。初日に売れていくなーと思っていると、誰も買おうとしないのです。

見学者のほとんどは何をしていたのかというと、一生懸命、そのヨットに隠されているであろうマイナス面を探し出そうと血眼になっていたのです。とにかく些細なマイナスを見つけるために、多い人では数時間かけてどうでもいいようなマイナスを見つけていました。まるでそれが喜びであるかのようにです。

そしてマイナスを見つけると誇らしげにそのマイナスを私に報告してくるのです。そして、ヨットは欲しくないのですか?買わないのですかと聞くと、考えています。迷っています。という答えで、購入に踏み切ろうとする人はいませんでした。

その船はヨット界では名艇と呼ばれていて、中古が出ると、多くの人が問い合わせる人気の船なのです。そしてその船が相場の半額以下の破格値なのですが、誰も購入に踏み切らないのです。挙句の果てになんでこの船はこんなに安いんですか?とまるで欠陥があるから安いんでしょうという疑いの気持ちまでぶつけてきます。

私はもったいないなーという気持ちがいっぱいでした。そしてこんな人たちには自分が大事にしていた船を渡したくないな?という思いでいっぱいになりました。

みんな欲しくて欲しくてしょうがない!誰よりも早くしないと売れてしまうという気持ちがあふれて、電話の問い合わせの時その思いが伝わってきたのに、いざその人たちが実際に見学に来ると、マイナス探しに必死になっているのです。

多くの人たちは違うところに意識がいってしまっています。本来なら、そんな巡ってくるはずのないチャンスを取り逃がさないために必死になって捕まえるべきだと私は思っています。

そこに意識をもっていかないで、マイナスを必死で探し出そうとすることは愚の骨頂としか言えません。本当に今回は信じられない貴重な体験をしたと思っています。ある意味感謝でいっぱいですね。

多くの人は、些細なマイナスにとらわれて、せっかくのチャンスを逃してしまうのだという貴重な体験でした。

マイナスを排除してもプラスにはならない

なぜか人はマイナスに意識を向けてそれを徹底的に排除しようとする。マイナスを排除することさえできれば、プラスしか残らないという幻想を抱いて。プラスしか残らないというのは幻想です。マイナスはどれだけ排除しても実は同じ数だけマイナスはやってきます。これが宇宙の法則であり、物理の法則でもあります。

プラスがあれば同じ数だけマイナスはあります。その開かずのバランスは50対50です。今更私が言うまでもありませんね。誰でもが知っていることです。でも多くの人たちがマイナスに目を向けてそのマイナスをとことん排除しようとしています。マイナスに目を向ければ目を向けるほどマイナスは見つかってそれには終わりがありません。

なぜならプラスがあれば必ず同じ数だけマイナスがあるからです。そのマイナスに目向けて排除するという行為は実は意味がないことなのです。ではどうすればいいのか?それはプラスに目を向けてそのプラスを伸ばすこと。そのプラスを表面化すること、そこに意識を向けるとその魅力のすべてを体験できるでしょう。

全てのことにはマイナスとプラスがあってそのどちらの面に意識を集中するのかによって、体験は全くといいほど変わってしまいます。マイナスにとらわれることなく、何かにチャレンジしていけば、そこにチャンスは隠れていて、そのチャンスを見つけ出すことができて、チャンスをつかみ取ることができます。

チャンスは安全の中には全く存在していません。リスクと呼ばれているところを超えることによってのみ、つかみ取ることができることではないでしょうか?

マイナスを見つけてそれを排除していくという作業の中に安全があるというのは幻想です。安全にとらわれていると、本当のチャンスを逃してしまいます。

ちなみにヨットは素晴らしい人のところへ売れていきました。

セオリーと開拓

ネットビジネスで小遣い稼ぎをするためのおすすめは、チャレンジです。そして最も重要なことは、失敗を体験することだと思っています。失敗はすべての体験の中で最も貴重なことです。実は何かができているということは、失敗を何度も経験してきた結果だということを知っているでしょうか?そんなこと言われなくても知っていると思うかもしれませんが、多くの人はなぜかその貴重な体験である失敗を回避しようとします。

非常にもったいないことですね。具体的になぜ失敗という経験は結果につながるのか?という例えをお話しします。自転車に乗るためにどんな経験をしたのかを覚えているでしょうか?何度も何度も転んでは自転車を立て直して、乗った経験を覚えていると思います。

楽器演奏ができる人は、弾けないフレーズを何度も何度も失敗しては繰り返してやっと弾けたことを覚えていると思います。失敗を何度も経験することによってそれ効率よくするための方法を見つけ出していくんですね。その失敗という経験がなければ、効率よくするための方法を逆に言うと見つけることができないんです。

失敗こそが成功の元だという意味はここにあります。失敗しなければ成功は絶対にありません。ネットビジネスで小遣い稼ぎをしたいと考えているなら、その一番おすすめの方法は、失敗をできるだけ多く経験することです。これこそがネットで小遣い稼ぎをするための最短で最速最良のおすすめ方法です。

出会い、気づき

ネットビジネスで小遣い稼ぎをしたいときに参考ににするべきサイトや役に立つサイトはたくさんありますが、これを情報から得るよりも、体験から見つけ出したほうが、いいと思います。そうすればそのサイトが体の一部であるかのような道具として使えるようになるはずです。

それこそ思い通り自由自在に道具を使いこなして、難しい作業をいとも簡単にこなしてしまうことができるでしょう。神業とかプロフェッショナルという単語が思い浮かぶ作業をこなすことができるようになります。

そのためには、ここまで話してきた安全性を重要視しないで、失敗を何度も自ら体験していくことによって、なんでも出会いや気づきが、起こって来るでしょう。そこには素晴らしいサイトや役に立つサイト、貴重なサイトがきっとあるはずです。そこから見つけ出したサイトは、あなたの体の一部であるかのような道具となっていくでしょう。

そんなサイトがいくつか見つかった時、ネットで小遣いを稼ぎ出すことは朝飯前になっていることでしょう。

まとめ

小遣い稼ぎ するためのサイトと おすすめ& 安全な方法それは失敗の中から見つけ出すことです。失敗は素晴らしい体験で貴重で、スキルを上げるためになくてはならない体験です。ネットビジネスで小遣い稼ぎを考えているなら、最短最速なおすすめ方法は、失敗をできるだけ多く体験することです。