インフォプレナーとして 稼ぐ ためのアフィリエイト

インフォプレナーになって稼ぐことは、ネットビジネスを始めた人たちにとってはひとつの目標であり、憧れではないでしょうか?そしてインフォプレナーはネットビジネスの本質と言えるでしょう。今回はアフィリエイトを実践しながら、将来的にインフォプレナーとして、活躍するための情報を紹介していきます。

インフォプレナーとは?

インフォプレナーとは、情報起業家です。インフォメーション(情報)と、アントレプレナー(起業家)という二つの言葉からの造語です。わかりやすく言うと、自分自身が成功できた方法や工夫をpdfのようなファイルや動画にして販売することを言います。

つまりインフォプレナーとは、オリジナルの情報商材を作って販売する人のことです。

インフォプレナーとして超ベストセラーを築いた人に、アンリミテッドアフィリエイト(アンリミ)を制作して販売した小林憲史氏がいます。このアンリミは、累計販売数が5万本を越えていて、超ベストセラーになった情報商材です。

そして多くの成功者を生み出した効果の高い情報商材でした。かく言う私も、このアンリミの恩恵を受けたことのある一人です。残念ながらこの超優秀な情報商材、アンリミも時代の波に押されて、今では効果はかなり薄くなってしまいました。

インフォプレナーとして成功するには?そして注意点

インフォプレナーとして成功するためには、まず自分が成功する必要があります。こんな事改めて言う必要はありませんが。

そしてその成功はある程度多くの人たちに再現性があって、スパム(迷惑)ではない方法に限ります。私がネットビジネスを始めたころは、スパムギリギリの、ネット利用者を無視した情報商材が多く出回っていました。

その代表的な例をひとつ出しておくと。セルフSEO(自作自演のSEO)という手法により作成したサイトをグーグル等で上位表示させて、アクセスを集めるという情報商材がありました。

そしてそれはまあまあヒット商品でもあったため、特定キーワードで、検索するとその情報商材の手法で作成された、サイトばかりが検索サイトで表示されて、ネット利用者にとって不便な状況になったことがあります。

こんな状況のせいもあって、Googleは大きな改革を決行しました。それがパンダアップデートと、ペンギンアップデートと呼ばれているものです。これらのアップデートによって、ネット利用者を最優先することになりました。当然といえば当然なことなのですが。

そして、ネット利用者が求めている情報(サイトやブログ)がより上位表示されるように、そして自作自演の内容の薄い、販売だけが目的の情報は、上位表示されないようにシステム(アルゴリズム)を変更したのです。

一時期はネット本来の価値から大きく外れかけていたレールが、このアップデートによって修正され以前よりも増して、ネット利用者は快適に検索サイトを利用できるようになりました。

インフォプレナーとして意識したいこと

インフォプレナーとして意識したいこと注意すべきことは、以前あった、ネット本来の目的から外れてしまうことを意識的にしても無意識的にしてもやらないということではないでしょうか?

おそらくネット利用者に結果的に迷惑をかけてしまった情報商材の制作者も、その情報商材がスパム的な状況を作り出すということを想像できていなかったのではないでしょうか?

以前の失敗ともいえる、ネット利用者に迷惑が掛からない、ようにインフォプレナーは細心の注意を向けるべきだと考えています。むしろ一歩踏み出して、ネット利用者にとっても、より快適になって情報商材利用者も大きな恩恵を受けることができる情報を発見して販売できることが理想ではないでしょうか?

こんな夢みたいなことできるわけがないと考えてしまうと、その理想に近づくことさえできなくなってしまいます。大きなことになってしまいますが、人類の歴史は不可能を可能にしてきたことによって発展していきました。飛行機の発明や、電球の発明によって、人類の生活は豊かになっていきました。そのせいで問題も出て気いることもありますが。

今多くの人たちがチャレンジしていること。

今ネットビジネスに携わっている多くの人たちがチャレンジしていることがあります。それはコンテンツSEOという方法です。コンテンツSEOとは、ネット利用者(ネットで検索する人)が求めているより高い質の情報を提供することによって、検索サイトで上位表示されることです。

パンダアップデートとペンギンアップデートによって、ネット利用者が、欲しいと思っている情報、欲しいと思っている以上の情報がより上位表示されるようになりました。

コンテンツSEOに取り組んでいる人たちは、その利用者が求めている情報を競って発信しています。どこよりも高い質の情報を発信しようとしているので、情報の質はどんどん高まっていき続けます。

このコンテンツSEOという手法は、ビジネスの理想形まさにWin Winだと言えます。ネット利用者はより高い質の情報を手に入れることができる。情報発信者は、ネット利用者から信頼される。検索サイト運営者(Googleなど)はネット利用者から信頼されるという。

プラスのサイクルが出来上がります。

この夢のような手法コンテンツSEOのようなスタイルは、今後見つけ出すことは不可能とは言い切れません。そんなビジネススタイルを版権で着てそれを情報商材として販売することができれば、すごいことになりそうですね?

インフォプレナーとしてのアフィリエイト

アフィリエイトはインフォプレナーにとって欠かせない存在です。インフォプレナーとして作成した情報商材を販売するときも、そしてその情報商材を販売してもらうのはほとんどがアフィリエイトでの販売になります。

アフィリエイトを実際に実践することで多くのことを学ぶことができます。ネットビジネスでの集客、アクセスを自分のサイトに集めること。アフィリエイトしたい商品やサービスに価値を感じてもらうこと。苦r-人と言われている、購入の決断を促すこと。

これらビジネスの基本がアフィリエイトを実践することによって得られます。そしてこのアフィリエイトである程度成果が出たら、そのアフィリエイトでどうやって成果を出したのか?という具体的な方法や、自分独自のk風などを、体系化して、まとめることができればそれは上質な情報商材になるはずです。

この時点からあなたは、アフィリエイターではなくインフォプレナーです。

アフィリエイトとは?

前後しましたがアフィリエイトを詳しく知らない人のために、アフィリエイトというビジネスを簡単に説明しておきます。アフィリエイトとは、在庫を待たずに販売だけをして、販売した実績に報酬が支払われるという、画期的なビジネススタイルです。

製造会社や販売会社がが扱っている商品をアフィリエイターと呼ばれる、販売者が自由に主にネット上で販売してその販売価格の一部を報酬として受け取るものです。

製造会社や販売会社とアフィリエイターを結びつける仲介業社があってその仲介業者のことを、ASPと呼んでいます。アフィリエイターは、このASPに販売者登録をして、ここに掲載してある商品やサービスを販売する権利を得ることになります。そして自分の運営するサイトやブログからアフィリエイトした商品が売れた場合、ASPから報酬が支払われることになります。

販売者や製造業者は、ASPに登録をすることによって、アフィリエイターに自社商品を見つけてもらって、アフィリエイターに販売してもらうというシステムです。

ASPはこのようにアフィリエイトでは重要な役割を担っています。

大成功には欠かせないある一つのこと。

起業家として大成功をした人を3人、思い浮かべてみてください。おそらくその人たちには共通したある特徴を持っていることに気付くはずです。どんな特徴を持っていたでしょう?

ホンダという熱狂的ファンを持っている自動車メーカーの本田技研工業株式会社(以降ホンダ)を観てみると、どんな特徴があるのかがわかるのではないでしょうか?ホンダの今の地位を築き上げたきっかけは、何かを知っているでしょうか?その商品名を充てることができる人は、相当なホンダファンと言えるでしょう。

ホンダを世界的な自動車メーカーに押し上げた商品の名前は、カブです。そうです、新聞配達、郵便配達には欠かせない、オートバイです。今でこそカブと言えば、ビジネスバイクですが、カブの開発当初は、ビジネスバイクではなかったのです。

カブは開発当初ただのエンジンでした。そのエンジンには特殊な仕掛けがあり、その当時の移動手段として多くの人が使っていた、自転車の前輪に取り付けることができたのです。自転車にそのエンジンを取り付けるだけで、自転車をこがなくても、走るという、当時としては夢のような商品でした。

そのカブはその当時の人の欲求を形にしたため、市場に受け入れられて一気にカブは広まっていきました。そのカブも進化を遂げてやがて自転車に取り付けるエンジン単体ではなくバイクとしてデビューすることになります。これが今いたるところで活躍している、スーパーカブの原型です。

このバイクとしてのスーパーカブは、その当時アメリカの若者のの心を刺激して、アメリカ中の若者に受け入れられて、大ヒット商品となりました。ホンダの名前はアメリカ中に広まっていきました。そしてホンダは2輪だけではなく、4輪部門へも進出することになり、そこでも、斬新な商品を開発していきました。その中でも、超画期的と言える開発はCVCCと呼ばれているシステムと、Vテックと呼ばれているシステムです。

CVCCのシステムは、地球環境にとって悪影響とされる車の排気ガスの毒性を軽減するために開発されました。副燃焼システムにという手法で薄い混合器を、確実に着火するという奇跡のようなシステムを考案したのです。

そして、あの名車、シビックはこのCVCCからネーミングされました。

もう一つホンダは偉業をやり遂げています。それはCVCCと同じレベルかまたはそれ以上の発明だと思います。その偉業はVテックです。可変バルブ機構と呼ばれる、今では多くの企業が採用しているシステムの元を開発したのはやはりホンダでした。

ホンダの話に大成功に欠かせないあることが解ったと思います。そうです、大成功に欠かせない要素とは、発明、アイデア、開発、ニーズを先読みして供給することです。

あの世界的起業家の松下幸之助もにも開発に関するエピソードがあります。実は当たり前のように誰でもが使っているコンセントを二股にするアダプターの開発者が松下幸之助だと知っている人は少ないのではないでしょうか?

大成功の裏には、発明、アイデア、開発、ニーズが必要不可欠と言えるでしょう。

ネットビジネスでの開発者

インフォプレナーとしての地位がネットビジネス界で築くことができれば、大きく稼ぐことはできるでしょう。というより、大きく稼ぐためにはインフォプレナーとして活躍しなければ無理と言えるほどです。そのための足掛かりとしてどんなビジネスを選択するべきなのか?私が一番進めするのは、アフィリエイトです。なぜアフィリエイトはインフォプレナーとしての足がかかりになるのか?

それを順番に説明していきたいと思います。インフォプレナーとは、独自のアイデアによるビジネスノウハウやビジネスツールを開発して、その価値を販売することによって稼ぎを生み出す人のことを言います。

ネットビジネス界でインフォプレナーとして活躍していきたいと思っていても、独自のアイデアでなノウハウやツールなんて開発できない、なんて思う人もいるでしょう。でも心配いりません。誰にでも、独自のノウハウや、独自のツールを生み出すことは可能なんです。

どうすれば、独自のアイデアで、ノウハウや、ツールを生み出すことができるのか?そのために必要不可欠な体験があります。その体験とは、問題、困難、不満、不足です。これを体験していけば、独自ノウハウなんて、簡単にしかも自然に生まれてきます。苦労せずに簡単に独自ノウハウが生まれてくるのです。

あのホンダが開発したカブもそこから生まれてきて、VテックやCVCCもそこから生まれてきています。できないことをどうすればできるのようになるのか?それを探っていった結果が、カブでありCVCCやVテックなのです。

ネットビジネスを実践してこの問題、困難、不満、不足をいやというほど体験していってください。それこそがインフォプレナーとして大きく稼ぐために欠かせないことです。そして、その体験を手に入れるためにお勧めするのはアフィリエイトです。

多くの人は、問題、困難、不満、不足に対してネガティブなイメージしか持っていません。できれば避けて通りたい。それが出てきたから失敗だ!自分にはやっぱり向いていなかったんだ!と考える人が多くいるでしょうが、今日からそのイメージを一新してください。

問題、困難、不満、不足こそが、素晴らしいアイデアを生み出すための唯一の手段でこれ以外の方法はありません。ということは、問題、困難、不満、不足を経験できることは、素晴らしいアイデアを受け取ることができるということです。ビジネスの大成功には欠かせない、アイデアを受け取るチャンスなのです。

そう考えると問題、困難、不満、不足に対するイメージを変えることができるのではないでしょうか?

不満

アフィリエイトを実践していると必ず、いくつかの不満が出てきます。その不満に対する意識を変えることこそが、くどいようですが独自のアイデアを生み出す唯一無二の方法です。

アフィリエイトを実践しているとどんな不満が出てくるでしょうか?体験している要素をすべて書き出していきましょう。もしこの貴重な体験をネガティブに受け取っているなら、この体験を書き出すという行動はしないと思います。この体験はすごく貴重だという思いをもって丁寧に扱ってみてください。

それこそどんどん不満が出てきます。というより不満しか出てこないと思えるほどだと思います。この不満を一つ残さず、書き残すという思いで取り組んでみてください。その時その不満を解消するための方法を見つけることは無視してください。ただ不満に目を向けて、それを書き写すだけです。

アフィリエイトを実践していて、出てきた不満に集中していると、人はそれを無意識レベルで解消しようとするようになります。そして、ある時突然こうすればいいんじゃないか?というひらめきが起こります。これは誰もが持っている、潜在意識の力の一つが具現化されている状態です。

下手に考えるよりも、このひらめきの力は、奇跡のような力を持っています。潜在意識について今更説明が必要ないほどその働きは広く知れ渡っていますね。その潜在意識の力によって、不満というきっかけを元に、素晴らしいアイデアが生まれてくる可能性があるのです。

人には、質問をすると、その答えを出そうとする、本能が備わっているそうです。不満はそれを解決るためにはどうすればいいのか?という質問です。その質問の答えを人間の本能が立ち向かうのでしょう。

問題

以前アフィリエイト界は、大きな問題を抱えていました。それは、ひとことで言えばスパムです。ある検索キーワードを打ち込むと、表示されたサイトが全てアフィリエイトサイトだったということが当たり前だったという状態のときかがありました。

ネットビジネスの歴史はスパムの歴史と同じだと言われているほど、スパムと、ネットビジネスは切り離すことができないそうです。SEO対策という、検索サイトで上位表示されるための、ノウハウが出回って、多くの人たちがそれを実践したために、それは起こってしまったことでした。これは検索サイトの運営者だけの問題だけでなく、ネット界全廃に及ぶであろう問題です。

もしこのネット界がアフィリエイターだらけになってしまった場合、ネット環境の信用は一気に落ちてしまい、信用を無くして、ネットを利用する人はいなくなってしまうでしょう。

それを危惧した検索サイト運営者は、あるアップデートによって対策を施しました。ペンギンアップデートと、パンダアップデートと呼ばれたその対策は、人為的に検索上位に表示されるための対策をしたサイトを、検索圏外へ順位を落とすという内容でした。

解りやすく言うと、調べたいキーワードの内容の情報が薄いサイト、利益を主に目的としているサイト、利用者が不満を感じるであろうサイト達を検索上位から、100位以上の順位に落としたのです。

そしてその検索キーワードの答えにふさわしいサイト達を検索上位に表示されるように打開されました。ネット界が一度失いかけた信用はこれで守られることとなりました。

この問題が起こっている真最中に目をつけて、あることを試みてそれが結果となったビジネススタイルがあります。それは検索者優位にサイトを作成して検索者が欲しい情報、満足するであろう情報を徹底的に与えるためにサイトを作成するという考えで運営していくスタイルです。

これが今増えつつあるコンテンツSEOという、検索サイト利用者、ネット利用者が満足するためのブログの作成スタイルです。この素晴らしいスタイルは、アフィリエイターたちが自分の利益ばかりを追求したために起こった問題を打開するために、現れた素晴らしい手法です。

問題とは、素晴らしいアイデアを生む根源とも言えます。問題を避けるのではなく正面から立ち向かい、打開策を考えることで今までにはなかった素晴らしいアイデアを生むきっかけとなるでしょう。

困難

船は今でも多くの人たちにとって欠かせない乗り物です。その乗り物はなぜ生まれたのか?そして今なお続いているのか?それは困難を乗り越えるために生まれたアイデアが源となったからです。長い距離を歩くことと、早く移動するには人間の体では限界がありました。そして困難です。その困難を乗り越えるために生まれた乗り物の一つが船です。

そして、船を漕ぐという困難を乗り超えるために生まれたのが帆船で、その技術は今現在でも受け継がれていて使用されています。それを証明するように、海に行けばヨットを見ることは当たり前のようにできます。

今でも当たり前のように使われている、セールを利用して原動力にするシステムは困難から生まれました。

インフォプレナーとしてアフィリエイトで稼ぎたい人は、この困難に出会ったときその困難を大事に丁寧に扱ってみてください。その困難を解決する方法が見つかるだけではなく、歴史的に受け継がれる素晴らしいシステムを開発できるかもしれません。

不足

私は不足は生命の一番の活力源だと思っています。実は人はできないことが大好きだということを知っているでしょうか?うまく行かないこと、もっと知りたいと思うことにに対して、高い行動力を発揮するのです。

ゴルフにはまる人の心理は、今はあんまりうまくないからもっとうまくなりたい!という思いから来ています。それは、楽器演奏や、スポーツ全般商品開発にも当てはまります。

海外ドラマにはまる人もこの不足から来ています。もっと観たいのに、今いいとこなのに!という思いが出てくるので、何時間も海外ドラマを見続けてしまいのですね?人はもっとやりたい!もっと知りたいという思いが大好きで、そこに大きな原動力を発揮します。

この不足をうまく利用すれば、インフォプレナーとして、アフィリエイトで稼ぐことは難しいことではなくなります。

まとめ

アフィリエイトで、インフォプレナーとして活躍したい場合、重要なのは開発能力で、その開発能力は、問題、困難、不満、不足という通常ネガティブにとらえられている要素から生まれ出てくるものです。この問題、困難、不満、不足を重要視して、丁寧に扱っていけばインフォプレナーとして大きく稼ぐことは難しいことではありません。

こちらの記事も読んでみて下さい⇒ネットビジネス起業で選ぶべき種類と、失敗しないための7つの方法