メルマガアフィリエイトで初心者が稼ぐためにすべき5つのこと

メルマガアフィリエイトを実践すれば、大きく稼ぐことが可能です。でもメルマガアフィリエイトを初心者が実践してもまず間違いなく稼ぐことはできません。どうしても初心者のうちからメルマガアフィリエイトを実践したければ、最低限5つのことを身につけましょう。

1、メルマガアフィリエイトに欠かせない心理的誘導

メルマガアフィリエイトは大きく稼ぐことはできるのですが、初心者がいきなり実践するには、かなり敷居は高いと言えます。しかし、初心者のうちから、メルマガアフィリエイトを実践して経験値を上げることと、ビジネススキルを上げるという意味では、うってつけのビジネススタイルと言えます。

初心者がメルマガアフィリエイトを実践する場合は、いきなり稼ぎを生み出すことを目標にせずに、ビジネススキルを身に着けるための訓練だという意識で取り組むといいでしょう。この考えをもって取り組んで継続していけば、必ず稼ぎを生み出すことができるようになります。

これからビジネスを運営していくうえで、最低限必要なことを5つ挙げていきます。この5つをメルマガアフィリエイトを実践しながら、徹底的に身に着けてみてください。そうすれば初心者がビジネスで稼ぐことは難しいことではない!ということが実感できると思います。

まず1番目に身に着けたいことは心理的誘導です。これが身に着けば、ネットビジネスには欠かせない、セールスライティング、ブログ記事の投稿などがスムーズにできるようになります。

100万円のほうき

100万円のほうきを、知っているでしょうか?私はこの100万円のほうきを、あるテレビ番組で知りました。

そのテレビ番組には100万円のほうきの開発者と、司会者が出演していて、開発者がほうきの実践をしながら番組は進行していきました。司会者の質問に開発者が答えながら、実践を交えて、セールスポイントを次から次に話していきました。

いつの間にか、このほうきが欲しくてたまらない自分がいました。「でも100万円だしなあ・・・」と考えていると、司会者が開発者に質問します。

このほうきは今まで何本ぐらい売れているんですか?と。

そしてその質問に開発者はこう答えました。「まだ1本も売れていません」と。

そして、間髪入れずに次の商品が出てきました。この前に実践していたほうきとあまり変わらないように見えます。このほうきの特徴も開発者は解説していきました。そして100万のほうきとの違いも若干その解説の中に入れています。

ほとんど解説が終わったころ、司会者はこのほうきはいくらなんですか?と聞くと、開発者はこう答えました。

1本10万円です。と。そして、司会者がテレビスタジオの観客に向かって、「このほうき欲しい人」と聞くと、なんとほとんどの人が手を上げて、実際に、このほうきがスタジオの会場で売れていきます。私は、その会場にいないことが、なんと不幸なことなんだと思えるほど、そのほうきが欲しくて欲しくてたまらない気持ちになっていました。

時間がたってから、この状況を考えると、異常すぎるのにその時は、その10万円のほうきが、欲しくて欲しくてたまらなくなってしまうのです。

ここには、どんな心理的誘導のテクニックが含まれているのでしょう?

まず100万円のほうきという、とてつもない無い金額の商品を紹介して、そのセールスポイントを徹底的に解説していくことによって、その商品に対する、価値がんがグンと上がっていきます。

そして、たかがほうきごときが100万円だということに驚いて、興味が一気に引き寄せられてしまいます。なんで100万円もするのかが、気になって気になって仕方がない状態になってしまうのです。そのほうきのすべてが知りたい!という思いから、開発者の話を一心に聞いてしまいます。

この状態に視聴者を持っていける!ということが、かなりすごいことだということは、お解りでしょうか?例えばテレビショッピングがテレビが流れていたとしても、100万円のほうきに注目するレベルの100分の1以下のはずです。

まず100万円のほうきを登場させることで、一気にそれを見ている人の心を鷲掴みにします。そして集中力100%で聞いているので、その商品の魅力が平常心では、ありえないくらいの勢いで自分自身に飛び込んできます。

もう100万円のほうきにメロメロです。できれば、今すぐこのほうきが欲しいと思ってしまいます。でも100万円という金額を自由自在につかえる人は少ないでよね。そんなとき、もう一つのほうきが登場します。そうです10万円のほうきです。

そして、このほうきが100万円のほうきと比べてみても、あまり遜色がありません。そして、100万円に比べると、かなり安い!今すぐ買わなければ!という購買欲を掻き立てられてしまいます。

そして飛ぶように10万円のほうきたちは売れていきます。

でも冷静になって考えると、この10万円のほうきは信じられないくらい高いですよね。その高い金額に気付くことなく、むしろ得したという思いで、お客さん隊はそのほうきを購入してしまうのです。

後日談です。このほうきは数日たつと、そんなに欲しくはなくなりました。ところがこの100万円のほうきから10万円のほうきを紹介して、セールスをかけるという手法は、心に深く残っていきました。

それから数年後、その10万円のほうきを実際に買ったことのある人に、出会いました。その人の話を聞くと、ほうきは、いいことはいいが、あまり使わないとと言っていました。やっぱり、現代社会に生活していると、つい掃除機を使ってしまうので、いつの間にか10万円のほうきは、使わなくなってしまうようです。

メルマガアフィリエイトに、この手法を取り入れることができれば、売りたい商品を売りたいだけ売れるようになります。

心理的誘導を習得できれば、ビジネスは思い通りに進んでいきます。稼ぎも思いのままになります。

読まないでください!

ケニーマクゴニガル著、「スタンフォードの自分を変える教室」の中で使われていたテクニックの中に、こんなのがありました。この章は読まないでください。それを目次で発見した時、真っ先にその章を読んだことを今でも鮮明に覚えています。

人は禁止されると、それを破りたくて破りたくてしょうがない衝動に掻き立てられるようです。例えば立ち入り禁止という看板を見ると、その中がどうなっているのか?ということが気になって、気になってしょうがないという気持ちになったことが一度や二度はあるはずです。実際に入ったことのある人も多いでしょう。

これとよく似た手法ですが、これは売れません!というのがあります。売れない=希少価値という心理が働くためか、かなり効果的なテクニックです。プレミアがついたりするのは、この心理状態によるものです。

パチンコと、海外ドラマ

パチンコがやめられない!海外ドラマを見ると次から次へと見てしまう。という経験は誰にでもあるでしょう。なぜ、海外ドラマやパチンコはやめられなくなっていまうのか?それは人間の脳の脳内物質ドーパミンの仕業です。やり遂げたいことがあると、そのことに一心不乱となって、他のことを忘れてしまう状態に陥ってしまいます。

やり遂げたいことのためなら、すべての時間をそこへ費やしたいという衝動にかられ、食事をすることや、寝ることでさえ惜しいと思えるほど、そこへ意識が集中してしまいます。

このドーパミンの作用は他にも、ゴルフや、登山、楽器演奏があります。この状況をうまく活用できれば、メルマガアフィリエイトで自由自在に稼ぐことができます。初心者のうちから勉強してぜひ身に着けたいテクニックです。

2、ダイレクトレスポンスマーケティング

ダイレクトレスポンスマーケティングとは、ダンケネディーが開発して、神田昌典氏が日本に紹介して広めたマーケティングテクニックです。代表的な手法で家は売るな!という事例があって、これはメルマガアフィリエイトを初心者のうちから実践するには、必須テクニックと言えるでしょう、早い段階で、このダイレクトレスポンスマーケティングを習得しておきましょう。

メルマガアフィリエイトでの、エキスパートメールの評判と有利性

メルマガアフィリエイトを実践するということは、ダイレクトレスポンスマーケティングを実践すということと同じです。

 

3、コンテンツSEO

ビジネスで一番重要なことは何でしょう?それは、集客です。集客がある程度できれば、商品力やセールステクニックが低かったとしても、稼ぐことが可能です。しかしこの一番重要な集客が、一番難しいのです。初心にとっては全く不可能に感じてしまうほどでしょう。

ネットビジネスでの集客を考えてみると、その集客にはいくつかの種類があります。

1、ブログを開設して、そのブログのアクセスを上げていくこと。

2、グーグルや、ヤフーの検索サイトに広告を出す方法。PPCといいます。

3、ツイッターやフェイスブックを利用して集めるソーシャルマーケティング

大体ここに上げた3つを覚えておけば、問題はありません。

そして、初心者がメルマガアフィリエイトで稼ぐために最適で必要不可欠なのは、ブログを開設してアクセスを集めることです。そのために必要なことはコンテンツSEOというテクニックを身に着けて実践することです。

コンテンツSEOとは、グーグルやヤフーといった検索サイトで上位表示されるためのテクニックです。狙った検索キーワードで上位表示されて、そのキーワードの検索数が多ければ、ブログへアクセスは高くなっていきます。

検索キーワードの検索数が低い場合、検索サイトでいくら高く表示されたとしても、アクセスが上がることはありません。

ところが検索数が高いキーワードを狙えばいいのか?というとそうではありません。キーワードの検索数が多ければ多いほど、上位表示は難しくなっていきます。逆に検索数が低いと上位表示が簡単になっていきます。

この上位表示が難しいか簡単なのか?を難易度と呼んでいます。上位表示の難易度です。初心者のうちはこの難易度は、低めに設定していく必要があります。検索数はあまり高くはない、難易度が低めのキーワードで記事を書きためていって、ある程度ブログの力がついていけば、徐々に難易度を上げていきます。

当然ですが難易度を上げていけば、それに比例して、検索数も上がっていきます。つまりブログへのアクセスが上がるということです。

・難易度が高く検索数が多いキーワードを、ビッグキーワードと呼びます。

・難易度がそこそこで検索数もそこそこなキーワードは、ミドルキーワードと呼びます

・難易度が低くて検索数も低いキーワードは、スモールキーワードと呼びます。

難易度の目安

検索数5,000~10,000以上: ビッグキーワード

検索数500から2,000: ミドルキーワード

検索数100前後:  スモールキーワード

初心者がメルマガアフィリエイトを実践する場合、はじめのうちはスモールキーワードを狙って記事を書いていきましょう。

スモールキーワードの狙い方として。ビッグキーワードやミドルキーワードを2語~3語の複合キーワードにする。

単体スモールキーワードを狙う。この双方を均等に実践していけば、キーワードの選出の仕方や、検索数が多いのに、難易度が低いキーワードを発見することができるようになっていくでしょう。

検索上位方法初心者でもできるたった3つの秘策

4、メルマガアフィリエイトでの武器、独自性

ビジネスで、独自性があれば、ほとんど成功したも同じです。あなたにしかなくて、他に代替えがなければ、メルマガアフィリエイトで大きく稼ぐことが可能です。

この独自性はビジネスではユニークセリングプロポジション(USP)と呼ばれています。

USPとは

独自性がビジネス成功のカギ

独自性は誰にでもある!それを見つける「4つの考える」

 

5、継続

ここまでメルマガアフィリエイトで初心者が稼ぐために必要なことをお話してきました。でもここまで書いてきた以上に重要で、これができればビジネスは成功するという大事な要素がります。それは、継続です。

この継続することは、多くの人たちにとって大きな壁になります。何か目標をやり遂げるために継続できる人はほんのわずかにしか過ぎないのです。この継続こそが多くの人たちにとっての偉業なのです。

この一番困難で重要な継続を手に入れる方法が実は一つだけあります。それは目標に向かうこと!それ自体を好きになることです。人は好きなことなら寝なくても食事をしなくても、いつまでも続けたいという欲望が出てきます。

1、心理的誘導の中にもテクニックとして紹介しましたが、そのドーパミンが出る状態と、メルマガアフィリエイトの継続を、結び付けてればいいだけです。

どうやって結び付けるのか?それは、メルマガアフィリエイトの作業それ自体を好きになることです。ではどうやって好きなるのか?その方法は意外に簡単で、その作業を好きだと自分自身に言い聞かせるだけです。ドリームボードを使えば、その効果はもっと高くなります。

ドリームボード見ないことが一番効果的

 

まとめ

メルマガアフィリエイトは、大きく稼ぐことができる反面、初心者にはかなり難易度は高いと言えます。しかし初心者でも初期の段階からメルマガアフィリエイトを視野に入れて、ネットビジネスを実践していけば、いずれメルマガアフィリエイトで稼ぐことは必ずできるようになります。

必要最低限のビジネススキルを習得して、メルマガアフィリエイトの醍醐味を存分に味わってみてください。

 

この記事も読んでみてください

↓   ↓   ↓

メルマガアフィリエイト 商材でこれをおすすめする、たった一つの理由