ネットビジネス起業 でアフィリエイトを実践するとき、見落としてしまうこと!

ネットビジネス起業で成功を手に入れるために、アフィリエイトはビジネススキルを上げるとき、欠かせないビジネススタイルと言えます。アフィリエイトを実践することで、あなたは高いビジネススキルが得られます。そして、ネット起業で、ほとんどの人たちが見落としている重要なポイントがあります。これを知ってアフィリエイトを実践していけば高いアドバンテージがあなたのものになります。

アフィリエイトとは?

アフィリエイトとは、ある商品の生産者や取扱業者、販売者が販売促進(販促)を目的にして、ネット上に影響力を持った人に販売だけを委託します。そして、その販売の結果が出た場合、ネット上での影響力を持った人に販促費用を支払うというビジネススタイルです。

ここに例を示した、ネット上で影響力を持った人を、アフィリエイターと呼びます。

アフィリエイトとは、テレビCMや新聞折込チラシと同じように販売促進のひとつで、主にネット上で行われているビジネスです。

アフィリエイトしてほしい業者は、アフィリエイトしてほしい商品やサービスをASPと言う仲介業者(主にネット上でのサイト)に登録をします。ASPのサイトに表示されているアフィリエイト可能の商品をアフィリエイターが見つけて、自分に合った商品をブログなどで紹介して販売することができます。

ASPは生産者や販売者と、アフィリエイターを結びつける重要な役割を果たしています。アフィリエイトにはこの三者がが無くてはならない関係になっています。

これがアフィリエイトビジネスの仕組みです。

アフィリエイトの種類とその特徴

一口にアフィリエイトと言ってもいろんな種類があります。どのアフィリエイトを選ぶのか?なぜアフィリエイトを選ぶのかを明確にしておくことで、どのアフィリエイトを選ぶべきなのかが見えてきます。

楽天アフィリ

楽天アフィリは難しいとされているアフィリエイトの中でも比較的稼ぎやすいと言えるでしょう。なぜ楽天アフィリは稼ぎやすいのかと言うと、楽天アフィリに設定されているクッキーという制度があるからです。

クッキーとは、一度読者があなたのアフィリリンクをクリックしたら、その人が楽天でクリックした商品とは別の商品を購入した場合もあなたのアフィリポイントとして計上されるシステムのことを言います。この際あなたのアフィリリンクをクリックする必要はありません。

楽天アフィリでのこのクッキーの期間はおよそ1か月ほどだと言われています。

このように楽天アフィリは非常に稼ぎやすいのですが、アフィリ報酬は非常に少なくて、わずか1%ほどです。アフィリで大きく稼ぎたいという人には向いていないでしょう。

Amazonアソシエイト

Amazonアソシエイトは、Amazonが運営しているアフィリエイトの名称です。アマゾンアソシエイトは楽天アフィリに比べると難易度は少し高くなります。その理由は楽天アフィリに比べてクッキーの期間が短いことが理由です。楽天の1か月という長い期間に比べて、アマゾンアソシエとのクッキーの期間は、数日から1週間ほどだと言われています。

楽天アフィリに比べて難易度は少し高くなるのですが、アフィリ報酬は楽天アフィリのおよそ3倍ほどの3%になります。

トレンドアフィリエイト

楽天アフィリとアマゾンアソシエイトは共にトレンドアフィリエイトという手法によく用いられたことがありました。トレンドアフィリとは、ある一定の短い期間だけ検索数が劇的に上がるキーワード、例えば、オリンピック開催時などに選手名や、競技名などのキーワード。

そのトレンドキーワードを見つけて、そのキーワードでブログの記事を書いて、検索サイトで上位表示を狙います。このキーワードのことをトレンドキーワードと言います。

なぜトレンドキーワードを狙うのか?それは競合と言うライバルがほとんどいないので、トレンドキーワードを早く見つけて記事を書くだけで、検索サイトで上位表示されて、アクセスがどんどん集まるからです。

つまりトレンドアフィリエイトはアクセスを比較的集めやすいということが最大のメリットでした。

しかしトレンドアフィリエイトも実践者が増えすぎていったため、いくらトレンドキーワードで記事を書いても上位表示されることがだんだん難しくなっていって、トレンドアフィリエイトの需要は下降していくことになりました。これではトレンドアフィリエイトを実践する意味がありません。

サイトアフィリ

サイトアフィリも今では見かけなくなってしまったアフィリエイトの手法です。HTMLと言う言語を使ってサイトを作ることで、検索上位表示を狙えるサイトを作ります。そこへ、商品紹介の記事を作成して、その記事で商品をアフィリエイトします。

いわゆる小手先のSEOで検索上位を狙うことがサイトアフィリの主な目的です。

多くのアフィリエイターがこの手法で大きく稼いでいた時期がありましたが、検索サイトがアフィリエイターであふれかえってしまいました。

検索者が本当に欲しい情報ではないサイトが表示されたことなどが原因で、Googleはアップデートを決行することになりました。

その結果小手先で上位表示を狙った、アフィリエイトだけが目的のサイトは、上位表示から消えていきました。そしてサイトアフィリで大きく稼いでいた人たちは、ほとんどが稼げなくなってしまいました。

このサイトアフィリで使用されていた、ASPは、A8やそのころアフィリエイトBと呼ばれていた、afbです。このASPは、報酬率が楽天アフィリや、Amazonアソシエイトと比べると非常に高く設定されていて、多くの商品のアフィリエイト報酬は30%から50%ほどもあります。

物販アフィリエイトで大きく稼ぐためにはかなり魅力的なASPになります。ASPとはアフィリエイト商品をアフィリエイターに提供する企業のことを言います。A8(エーハチ)afb

現在のアフィリエイトの主流

現在のアフィリエイトは、ネット利用者にとって役に立つ情報を高い次元で提供することによって、ファンを作っていってアクセスを集めます。そのアクセスに対して、提供している情報に関連する商品をアフィリエイトする方法が主流になっています。

高い次元の情報を発信するだけでなく、インフルエンサーと呼ばれる、発信する内容が面白くて人気があり、多くの人がファンを持ってそのファンに対して、アフィリエイトを実践している人も数多くいますが、これを狙ってやるのは、相当難易度が高いと言えるでしょう。

ネットとは何かという本来の意味をより発展させていくことが、アフィリエイトの結果につながっていく素晴らしい手法が今の主流、コンテンツSEOと呼ばれていますが、難易度はかなり高いものになっています。初心者がこのコンテンツSEOで結果を出すことはかなり難しいと言えるでしょう。

つまり、今現在アフィリエイトで結果を出すことはかなり難しい状況になっています。ネット利用者にとって有益で読者の満足度を高める情報を発信していく必要があります。

ネット上に有益で満足度の高い情報がアップされる→検索(ネット)ユーザーはその情報によって高い満足感を得る→検索サイトは検索ユーザーに高い信用を得ることができる→検索ユーザーは増えていく。

このコンテンツSEOには上に示したようにネット界を活性化させる高い相乗効果があり、半永久的と言えるほど長期に渡って、ネットビジネスで収益を出し続けることができるはずです。

コンテンツSEOで結果を出すことは難しいことではありますが、不可能ではありません。高い次元でネットユーザーを満足させる情報は努力次第で発信できるようになります。ぜひチャレンジしてみてください。

最後に情報商材アフィリエイトを紹介します。

アフィリエイトの種類の最後に紹介するのは、アフィリエイトする商品が、情報そのものと言う少し変わった形態のアフィリエイトです。インフォトップと言うところがこの情報商材の代表的な販売サイトで、ASPでもあります。

この情報商材は数万円のものが多く、アフィリエイト報酬も比較的高いため、大きく稼ぐことが可能です。しかし難易度が高く。旬を過ぎて使えなくなってしまった情報も、販売されていたりするので見極め力も必要になってきます。

過去に大ベストセラー商品アンリミテッドアフィリエイトと言う情報商材があります。この情報商材の恩恵を受けたアフィリエイターはかなりの数になります。今後再びこのアンリミテッドアフィリエイトのような商材が現れないとも限りません。この情報商材アフィリエイトは美味しいアフィリエイトの一つと言えるでしょう。

いろんなアフィリエイトに挑戦して、ぜひ自分にぴったりのアフィリエイトを見つけてみてください。

ネットビジネス起業の夢を達成するために必要なこと。

高層ビルを建てる時に重要なことはなんでしょう?それは設計と、建設する時の順序です。このふたつが無いと、ビルが建つことはありません。どのようなビルを建てるのかを入念に計画して、その計画を基に設計図にして行きます。何階建てなのか?ホテルなのか?企業なのか?公共施設なのか?用途や目的、デザイン等、数限りない項目を満たしていって、設計図にしていかなければなりません。

そして、ここまでできれば、もう後は、実際にビルを建てていくだけです。そして、完璧な設計図を基にして、ビルを建設するという現実的な作業に入っていきます。その作業で最も大事なことは、作業の手順です。この手順を間違えてしまうと、ビルはこの世に現れることはありません。

ネットビジネスでの企業も、この高層ビルを建てる場合と同じ考え方が必要です。特にコンテンツSEOを実践する場合これはかなり重要なポイントになります。

ネット起業を成功に導くためのアフィリエイトの捉え方。

ネット起業を高層ビルの建て方を参考にして進める5つの理由!

1、経験と知識

ネット企業に限らず、何かを始める時に絶対必要なことは、実際に行動すること。実際に行動したという経験を積み重ねていくと、まったく経験していない人たちと比べると、それを計億していくだけで、信じられないような力を発揮するようになっていきます。

例えば、あなたがピアノ演奏にチャレンジするとします。ピアノを始めたばかりでは、ピアノの練習をしたことのない人たちと、ほとんど変わりません。ところがこれを毎日、毎日ただ繰り返していくだけで、1年もすると、ピアノを弾けない人たちと大きな差が生まれてきます。

その頃、ピアノが弾けない人たちにとって、あなたはピアノが弾ける人に見えているでしょう?人によっては、その姿を見て羨ましいと思っているかもしれません。

それを続けていって、3年5年が過ぎていけば、誰でもが耳にしたことのある曲を弾くことは難しくは無くなっています。ベートーヴェンのピアノソナタ悲愴の第2楽章を昔の知人や、学生の頃の同級生に聴かせたら、きっとかなり驚くことでしょう?あなたが男性なら、女性の目には素敵な人と思われているかもしれません。

でもピアノ演奏で、ここまで来るには、重要なポイントがあります。それは、練習曲の順序です。多くの人たちが最初に練習する曲集は、バイエルです。このバイエルを1番から順番に練習することによって、ただ練習をするだけで自然にピアノのテクニックが上がっていくんです。

これが、弾きたい曲がピアノソナタ悲愴の2楽章だからといって、その曲に最初からチャレンジしていたとしたら、ピアノが弾けるようにはならないでしょう。弾けない期間が長く続いていくだけで、いずれピアノへの熱意は冷めていってしまいます。

正しい練習曲を選び、その練習順序を守って練習していけば誰でもが、憧れるピアノ演奏のテクニックを手に入れることができるのです。そして、その経験によって、知識も備わっていきます。

それを5年間継続していけば、その経験と知識はあなたの大きな財産となっているでしょう。

ネットビジネスの企業でも同じことが言えます。最初は初心者でもできる簡単なビジネススタイルを実践していけば、やがてビジネススキルが上がっていって、難易度の高いビジネスを当たり前にできるようになっていきます。

2、ネット起業での練習曲とその順番

ピアノ演奏ができるようになるために、重要なことは、実際に行動すること!そして、正しい練習曲を正しい順序で弾くことです。ネットで起業する場合も同じように、とにかく行動することです。そして正しいビジネススキルにあったビジネススタイルを、正しい順番で実践していくことです。

例えばネット起業の経験が全くない人が、情報商材を1から作って、それを売って収益を上げることはほとんど不可能です。この時期は何をどうすれば、収益につながるのか全く見えない状況です。ではどうすればいいのか?正しい練習曲を選ぶことで、全くの初心者でもピアノが弾けるように。全くの初心者が比較的収益を上げやすいネットビジネスを見つけて、それを実践していくことです。

これは全くの初心者でも確実に稼げるというわけではなく、まったくの初心者でも比較的稼ぎやすいということなので、勘違いしないようにしてください。

そのビジネススタイルとは、アフィリエイトです。アフィリエイトは、簡単に言うと、自分が運営するブログやサイトに読者を集め、その読者が関心を持つであろう商品を紹介して、その紹介した商品が売れれば、その代金の数%が報酬として支払われるというビジネススタイルです。

アフィリエイトには特徴の違う種類があって、それぞれ難易度は違ってきます。例えば、報酬も高く人気も高いA8等が運営している商品を紹介するサイトアフィリと言われているアフィリエイトは、初心者では手が負えません。情報商材も高い報酬がありますが、まったくの経験がない人にとって報酬を出すことはほとんど不可能です。

ではネットビジネス起業でスムーズにスタートを切るにはどんなアフィリエイトを選ぶべきなのか?それは、楽天アフィリと、アマゾンアフィリです。楽天アフィリにはモーションウィジットという、訪問者によって表示される商品が変化する広告があります。

訪問者が今まさに興味がある商品があなたのブログに掲載されていれば、クリックされる確率はかなり高くなります。つまり成果が出やすいということです。そして楽天アフィリにはクッキーというありがたい機能が備わっています。詳しくはこちらをどうぞ

楽天アフィリで成果を上げたい場合、実践することは、たった一つだけです。ブログを運営して、そこにアクセスを集める。これだけに集中できて、やることが明確なので、かなり行動がしやすくなります。少なくとも何をどうすればいいのかが?解らないという状況に陥ることは回避できます。

3、計画が立てやすい(プランニング)

楽天アフィリを実践していくメリットは、ビルを構築する際に欠かせない設計図を、具体的にすることができるからです。夢を叶えるために重要なことは実はプランニングです。プランニングとは、当面の最終目標を設定して、そこへの期間と、その目標に到達するまでに、さらに目標を細分化して、その細分化した目標への到達期間をそれぞれ割り出して設定することです。

このプランニングが明確であれば明確であるほど、ネット起業で成功する確率は高くなっていきます。実はアフィリエイトにチャレンジしている多くの人が、このプランニングを明確にしていません。というよりプランニングをせずに、アフィリエイトで成果を出そうという思いで手探り状態でアフィリエイトを実践しています。

なぜ計画が重要なのか?

ここで、ドライブを例にとって話していきます。AとBというグループがドライブに行こうとしています。どこか楽しいところへ行きたいというBグループと、東京ディズニーランド(以下TDL)へ行きたいというAグループがあったとします。この場合AとBのグループではどちらが、より早く目標を達成することができるでしょうか?これは答えを言う必要が無いほど明確ですね。

そしてそのAグループがゴールだけでなく、使用する道路や休憩や給油のポイント、食事のタイミングを詳細に計画すればするほど、行動はスムーズになっていって効率が上がります。

そして、渋滞の回避方法等、もしもの場合も想定しておいたなら、効率はどんどん高くなって移動へのストレスや疲労は極限まで低減できるでしょう。ネット起業でアフィリエイトにチャレンジするなら、プランニングが重要で、そしてそのプランニングを詳細にすればするほど効率が上がり、成功への確率はグンと上がります。

4、行動がしやすい

例えばあなたが野球選手だとします。コーチや監督にアドバイスを受けたところ、重要だと思うことを順にやっていってという指示と、とにかくバットの素振りを1日300回やってくださいという指示があったとします。この場合、どちらの指示が取り組みやすいでしょう?そしてどちらがより長く継続できるでしょう?これも答えは言うまでもないですね。バットの素振りを300回という指示は単純で明確です。ただそれに専念すればいいだけなので行動に移しやすいと言えます。

ネット起業で成功できない一番の原因は、行動をしないということです。複雑すぎる行動は、行動の障壁になりやすいと言えます。行動の障壁をできるだけ取り除いて、その行動が単純で明確なら、その行動は継続できる可能性がかなり高くなります。

楽天アフィリでネット起業する場合、実践することはたった一つだけです。ブログを更新し続けて、そこにアクセスを集めていくだけです。そしてその楽天アフィリで収益を上げようとして更新し続けていたブログは、次のビジネススタイルへと、発展していきます。大きく稼ぐための基盤が徐々に出来上がっていくのです。

5、ゴールが明確になる

多くの人がネット起業を夢見て敗れて立ち去っていってしまう原因のほとんどは、方法(ノウハウ)に囚われすぎるからです。誰でもが夢見ます!簡単な作業だけで多くの収益を生み出すことは。でも実際にこんなことはありません。でも多くの人がこれを見つけるために必死になってしまいます。この方法を探すという作業は時間と労働、金銭がかかるのに、生産性は皆無です。当然実践という行動が伴っていないので、経験や知識のレベルも上がっていくことはありません。

楽天アフィリエイで収益を上げるために、楽天アフィリを実践する場合、やることは単純で明確なので、方法に囚われすぎるという状態は回避できます。その時間をすべて、実践という一番重要な部分に充てることができるので、方法に注目している多くの人たちに、高いアドバンテージを持つことができます。

多くのライバルがひしめき合っている、アフィリエイト業界の中でこのアドバンテージは、ネット起業での成功を大いに助けてくれるはずです。

ネットで起業するために、楽天アフィリを実践する具体的な方法

ネットで起業して、スムーズなスタート切って、いずれ大きな収益に繋げていくためには、楽天アフィリをどのように実践していくべきなのか?

とにかく、具体的な目標をまず明確にする。

下にプランニングの仕方の良い例と、悪い例を挙げておきます。

1年後に報酬100万円、ブログへのアクセス数10万PV: 悪い例

1年後にブログの記事数150、1日に実践する時間2時間以上。休日は5時間以上、月間に実践する時間は80時間以上。とりあえずブログの更新に多くの時間を投入していく。 :よい例

プランニングは、自分自身でコントロールできる内容にすること、自分ではコントロールできない、ブログへのアクセス数や、報酬金額を設定しないように注意しましょう。

良い例:自分でコントロールできるプランニングは到達不可能ということは物理的には起こりません。実践すれば必ず達成することができるので、より行動しやすくなっていきます。

自分で行動できる範囲内だけでプランニングをしていけば、経験と知識が確実に上がっていって、ネット起業という夢だったことが現実のものへと変化していきます。

ブログにアクセスを集める。

ネット起業でアフィリエイトで成功したいなら、とにかくやることはブログを更新して記事を貯めていって読者を集める(アクセス)ことです。アクセスを集めることは、コンテンツSEOという手法が確立されていて、その情報を仕入れて知識と経験を積んでいけば、アクセスを集めることは難しくはありません。読者にとって魅力的な情報をどんどん提供していけば、いずれアクセスは上がってきて、楽天アフィリで成果を上げることはできます。

それをきっかけにして、ブログを育て上げて、報酬を拡大させていきましょう。ここまでくるとネット企業は面白くなってきてきます。すると実践量がまた増えていってビジネスが拡大していく!というプラスのスパイラルが生まれます。

この時あなたは多くの人にこう言われるようになっています。すごいですね!?と。

ピアノを長年練習して演奏技術を手に入れた人がピアノを弾けない人から見た状態です。

まとめ

多くの人たちが成功できない、ネットビジネスの起業で成果を出すことは難しいことではありません。飽和状態?と言えるような状況のアフィリエイトで成果を出すことも難しいことではありません。多くの人たちが重要視していないプランニングを正しく設定して、正しいビジネススタイルを正しい順序である程度の期間を実践していけば、成功する確率はかなり高くなります。これが失敗を回避してネットビジネスの起業を成功させる一番の近道です。

こちらの記事もご覧ください。

↓    ↓   ↓

ネットビジネス起業で選ぶべき種類と、失敗しないための7つの方法