検索上位するために欠かせない3つのこと

ビジネスで一番難しいこと

GoogleやYahoo!などの検索サイトで上位表示されることができれば、ビジネスで一番難しい集客はクリアすることができます。しかし実際には検索サイトで上位表示させることはかなり難しいことです。

但し、キーワードによっては上位表示が難しくない場合があります。今更説明するまでもないのですが、誰も検索しないようなキーワードで記事を書けば、ほぼ確実に上位表示させることはできます。

でも、上位表示させることができても、誰も検索しなかったら意味がありませんね。

では多くの人が検索サイトに打ち込むキーワードで、上位表示させるためには、具体的に何をすべきなのか?

今回は、この検索サイトで、上位表示させるための具体的な方法を、お話ししていきます。

 

1、予測する

記事を書く前に狙えそうなキーワードをあらかじめ用意しておきます。というよりキーワードのために記事を書いていきます。キーワードが主体で、そのキーワードのために記事を書いていきます。検索上位を狙うために記事を書く場合は、キーワードを最優先しなければなりません。

検索上位を狙う必要がなく、どうしても伝えたいメッセージがある場合は、この限りではありません。

具体的にはどんな記事を書いていけばいいのか?それは、そのキーワードはなぜ検索されたのか?をとことん予測することです。そして予測した答えをいくつかの候補にしておきます。

 

2、リサーチする

これは、別の記事でも書きましたが、ここでも説明しておきます。上位表示させたいキーワードで実際にGoogleで検索してみます。キーワードを打ち込んで表示された1位から5位までの記事を徹底的に、読み込みます。できれば1位から5位までではなく、1ぺージ目に表示された記事を読みましょう。そこにはどんなことが書いてあるのか?

キーワードへの回答として的を得ているのか?(ずれていないか?)

情報は充分か?

解りやすいか?

その記事で検索者は満足するのだろうか?

ある程度上記の疑問が解決されれば、

次に検索者は記事のどこに魅力を感じているのだろうか?

どんな情報をを提供すれば上位表示されるのか?

検索者はどうすれば満足するのか?

を常に意識しながら、上位表示の記事をリサーチしていきます。

このリサーチは、1回だけでやめないように、記事を完成するまで、何度も何度もリサーチをして行きます。その度に必ず新しい発見があるので、必ず発見したことをメモに取るようにします。

ここまでできれば、上位表示はもう目の前です。

 

3、与える

ここまでくれば、上位表示のための記事は完成したも同じです。あとは妥協点を可能な限り上げて、質の高い記事を作成していきます。どうすれば質の高い記事を書くことができるのか?それは徹底的に与えるということです。検索者が求めていること以上のことをこれでもかというぐらいに与えていきます。検索者が100%満足する記事を目指すのではなく、150%満足する記事を目指して制作していきます。

具体的には、リサーチで発見したことを記事にして行きます。

例えば、私の場合ですけど、

上位表示されていた記事は、情報が豊富で、「そこまで解説しなければならないの?」親切すぎる!と思うくらいの情報を提供している記事なのにその記事に対して違和感がほんの少しありました。それは、次第に大きくなり、やがて、私にとって欠点として映るようになっていきました。

どんなことが欠点として私に映ったのか?それは、読みずらいと感じたことです。文章の書き方や構造が悪いのではなく、専門用語が多すぎたのです。そして、硬いと感じる文章でした。硬くて専門用語が多いため、せっかくの情報を吸収する前に読みつかれるということを何度も経験したので、私はこれを逆に武器として利用することにしました。私の武器は、誰にでもわかりやすく、そして専門用語はできるだけ使わないようにすること。

これをまず読者に提供することにしました。そして記事に書いてある情報を読者が取り入れやすいことを常に意識しながら、記事を作成するようにしました。それが私が一番与えたいと考えていることです。

実はもう一つ与えたいと思っていることで、試みていることがあります。それは近日中に公開する予定です。

検索上位のためには、とにかく徹底的に検索者に与えること!これを心掛けて実践していけば、検索上位は難しいことではなくなります。

与えることの例

・自分だけが知っている情報

・経験から得た情報

・リサーチで見えてきた欠点や発見を記事に取り入れる

・単純に文字数を多くする。リサーチで出てきたどの記事より圧倒的に文字数を多くする。

※文字数を多くする場合は、ただ数を増やすのではなく、より分かりやすくや、より丁寧にするために増やします。

・思いもよらないことを提供する。(検索者が求めていないだろうが役に立つ情報)

このほかにも、たくさんあると思います、楽しみながら見つけていきましょう。

 

まとめ

検索上位は計画的に実践していけば、難しいことではありません。この記事で話してきた内容を1から順番に実践していけば、必ず手ごたえを感じる日がやってきます。ぜひ実践してみてください。