失われてしまった、ブログ本来の目的

ブログ本来の目的を見つめ直す

突然ですが、あなたのブログの目的は何ですか?

検索上位にあげて、アクセスを集めること?

この答えは正しいようでいて、間違っていると思いませんか?

私はこの検索上位に上げるために記事を書くという目的に

かなり違和感を感じていいます。

 

ネット上に出回っている検索上位を勝ち取るノウハウ

ブログを運営していいて一番難しいと感じるところは、アクセスを集めることです。

ネット上には、100万pvを優に超えたアクセスを集めているブログがたくさんあります。

そして、それらのブログには、アクセスを集めるための方法が当然のように紹介されています。

その方法を実践して、努力していけば、おそらく検索上位にブログの記事を上げることはできるでしょう?

しかしその記事の内容は、本当にブログ運営者が書きたいことなのでしょうか?

今検索上位に挙がっているほとんどのブログ記事は、検索上位に上げるために書いた記事ばかりです。

その記事の文章はネット利用者の欲しい情報なのか?役に立つ情報なのか?

疑問が残ろところです。

 

今現在検索上位にある記事たち

ここからは私が感じる意見として書いていきます。

今現在検索上位にある記事の内容は、どこかで見たような、内容ばかりではないでしょうか?

パワーブロガーと呼ばれる大量にアクセスを集めているブログ運営者たちの

記事の構成は、ほとんど同じものばかりです。

本当にその情報はそのブログに必要なのか?

例えば、Wordpressプラグインについての記事は

パワーブロガーのブログには必ずあります。

プラグイン以外にもパーマリンク設定や、

アクセス解析のタグの貼り方や使い方。

これらの情報はどこにでも、あふれるほど沢山あります。

なぜ、同じことをいちいち記事にして紹介しているのか?

それは、検索上位を狙って、アクセスを集めるためですね。

読者はアクセスを集めるための記事を読みたいのでしょうか?

そんなはずはありません。読者が欲しい情報とは?

・どこにでもある情報ではない

・クリエイティブな発想

・斬新なアイデア

・独自目線

・感動的

人が文章に求める真の目的的とは、上記に挙げたことではないでしょうか?

文章には本来力がありその力は、どこからか借りてきた情報では発揮できません。

良質な文章に触れて、人にはできない体験をしたり、長年の経験によって

それが文章に刻まれて、人の心を動かす文章になっていきます。

そんな文章こそが読者にとって価値があるはずです。

 

どうすれば、クリエイティブな発想を手に入れらるのか?

今の私の声は誰にも届かないかもしれません。

なぜなら、まだこのブログ記事のほとんどは検索上位にいないからです。

そんなブログが、こんなことを言っても説得力に欠けるかもしれません。

でもこれだけは言いたい!ということがあります。

何処にでもある、既にある、あふれかえっている情報を記事にするのはやめませんか?

ということをです。

まだアクセス数が少ないブログの運営者のくせに、こんなことを言っています。

それでもリピーターの方や、ファンの方たちに、

「考えさせられます」

「言われてみるとそうです」

「見えていなかったところが見えました」

「何でこんなことを思いつくんですか」

「他にはない内容です」

という感想をもらうことがあります。

 

なぜこのような感想をもらえるのか?

なぜアクセスが少ないのに、このブログは多くの感想をもらえるのか?

それはクリエイティブ(?)な発想力のおかげです。

クリエイティブと書きましたが、実はこれは誰にでもできる簡単な発想法なんです。

つまり実は、クリエイティブではないということです。

誰にでもできるのに人とは違う目線や発想で文章を書くには、

疑問や違和感を書き溜めていく

たったこれだけです。

とにかく、疑問や違和感、不満とかもいいです。それを常に書き溜めていくと。

その疑問や違和感はやがて膨らんでいって勝手に自分の中で育っていきます。

そして、その違和感を忘れてしまったある日突然、こんなことを書きたいという衝動となって

自然にその疑問や違和感が、記事になっていきます。

発想法はこの記事も参考にしてみてください

 

まとめ。以前の私も実はやっていた。

ここに書いてきたことを、実は私も実践していたときがあります。

検索上位に上げるために、上位表示されやすいだろうキーワードを調べて、

それを記事にして行くという作業を、繰り返し実践していた時期があります。

その時期に実感したことがふたつあります。

まずひとつめは、実践していて楽しくないということ。義務感や、努力という言葉が出てくるだけで

非常に無機質な感じがしていました。

当然できる記事も、とても力があるとは言えない文章構成になってしまいます。

そしてふたつめは、努力して書いた記事なのにあまり読んでもらえない。

ということです。そんなことは当然です。

読んでもらえないのに、その記事たちはある程度検索上位にも上がっていきました。

1ページ目上位の記事も少なからずありますが、

それらの記事たちは、ブログの人気記事にさえランキングされていません。

私は検索上位にばかり目を向けないようにして、ブログ本来の目的を見つめ直して

そこを追い求めていくつもりです。

そして、そこを目指していく人たちが一人でも現れてくれたらと思っています。

今私は痛感しています。ブログを書くということは面白い!ということを。

そして文章には大きな力があるということを。

ペンは剣より強し!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

無名なのに月額900万円を稼ぎだした仕組みの作り方を無料レポートにしました。

月間900万稼いだ方法
「レポート、成功者しか知らないこと」を
無料プレゼントすることにしました。

是非、あなたのネットビジネス運営に
お役立てください。

目からウロコの情報満載。だから成功できるんだ!と誰もが納得できるはずです。

今のうちにダウンロードしてくださいね。