潜在意識を書き換える方法!これなら確実、簡単

今潜在意識の情報は多くの人に浸透していて、ビジネスの成功には欠かせないと考えている人たちが、たくさんいます。でも実際に潜在意識を書き換えて大きな成功をつかんだ人に出会ったことがあるでしょうか?潜在意識を書き換える方法はたくさん出回っているのに、なぜ効果を体験できない人たちが多くいるのでしょう?今回はその謎に迫ってみました。

潜在意識を理解すれば、書き換え方が解ります。

潜在意識は、マーフィーの法則やロンダバーンの引き寄せの法則で多くの人たちに知られています。潜在意識は、目標達成のためには、欠かせない人間の機能の一つです。

奇跡の力と呼ばれていて、情報処理能力は通常の7万5千倍もあります。火事場の馬鹿力と呼ばれ、信じられないような力を発揮するときがあります。この奇跡の力、潜在意識ですが、意図的に活用することはできるようでいてなかなか、思うようには行きません。

というより、潜在意識を意図的に活用できた人はほとんどいないのではないでしょうか?

潜在意識の書き換えが紹介されている、ロンダバーンのザ・シークレット(本)は、引き寄せの法則で世界中の人たちに評価されて大ベストセラーになりました。ところがその本の内容を実践して、目標を達成した人たちはほとんどいません。

このことは、潜在意識の書き換えが簡単ではない!という証明の一つになっているのではないでしょうか?

ロンダバーン以外の人たちも、この潜在意識の書き換え方を多くの著書で紹介しているのですが、これらを活用して成功者になった人を知っているでしょうか?じつは、今まで紹介されてきた

潜在意識の書き換え方法には、いくつかの問題があったのです。この問題に気づいて解決しながら、潜在意識の書き換えを実践していくと、じつは面白いように目標が潜在意識の力によって現実化していきます。

潜在意識を別の呼び名で言うと何でしょう?

日常、人は意識で判断して行動しています。生活のほとんどは意識下で行われています。

潜在意識とは無意識にある力です。潜在意識を書き換えるキーポイントは

この無意識にあります。無意識の特徴を把握して、その特徴に則した方法で潜在意識を書き換えれば、

潜在意識の書き換えは思った以上に効果的になります。

そこに気付いた私は、ある仮説を立てて実験を繰り返してきました。

そして潜在意識を書き換える効果的な方法を発見したのでここで公開しようと考えています。

潜在意識の具体的な書き換え方

今までの潜在意識の書き換え方を紹介しながら、私が発見してきた潜在意識の書き換え方の方法を説明していきたいと思います。

今までの潜在意識書き換え方法引き寄せの法則で紹介されている内容です。

・できるだけ具体的に目標の自分をイメージして

そのイメージが現実だと思い込む。

例えば、目標がアフィリエイトで月収200万円、ポルシェのオーナーになりたい!としましょう。実際に眼の前にポルシェがあって、その車を運転しているところをイメージします。

そしてそのイメージは現実だと思い込むのです。実はこれには致命的な欠点があります。これは私見ですが、こんなことイメージできる人はいないと思います。どうしても無理やり信じ込もうとしてしまいます。

この状態になると、逆に潜在意識が書き換えられてしまいます。無理やりということは既に信じていない状態なので、この信じていないという状態が現実化されてしまうのです。

つまり、どういうことかと言うと。

目標の状態を信じていないという状態で潜在意識が

書き換えられてしまうということです。つまり、目標は現実化されないということです。ということは、実は潜在意識の書き換えは成功しているということです。

ただ自分の意思に反しているので、潜在意識が書き換えられているとは判断できないのです。これを打開するためには、どうすればいいのか?

なぜこのような状況になってしまうのか?それは意識で無意識であるはずの潜在意識を、書き換えようとしているからです。

この打開策は無意識に直接、目標をインストールすればいいんです。意識的に書き換えようとはせずに気づかないうちに

目標がインストールされるように生活環境を作り上げてしまえば実は簡単に潜在意識を変えることができます。

環境を作り上げてしまうと、書きましたが、面倒な作業ではありません。

それはたった一つのことをするだけです。目標を紙に書いたり、欲しいものの写真を壁に貼り付ける。たったこれだけです。

そうです。ドリームボードと言われているものを作って

壁に貼るだけで、難しいはずの潜在意識の書き換えは

いとも簡単に、しかも無意識のうちに完了してしまいます。すると潜在意識の奇跡の力で、あっ!という間に、目標は達成してしまうのです。難しいはずだった潜在意識の書き換えはいつの間にか無意識のうちに終了してしまうのです。

詳しくはこちらをどうぞ

潜在意識の特徴

私には、こんなことがよくあります。

1、偶然行った本屋で無意識に本を手に取ってみると

その本に、かかえていた問題を、解決する方法が書いてあった。

2、欲しいもののイメージを一生懸命していても、手に入らなかったのに、

諦めて忘れてしまったら、手に入った。実は、ここにこそ潜在意識の特徴が現れています。無意識である潜在意識の特徴です。

潜在意識は無意識下で常に仕事をしています。

1、の場合は

抱えていた問題や、達成したい目標が潜在化されると、意識は別のところにあっても潜在意識は常に、潜在化された問題解決や

目標達成の方法を探し続けているのです。

そして、その糸口になるかもしれないものを発見すると、

無意識である潜在意識は意識下に信号を送って行動を促します。

その行動をした人本人は無意識に行動していたため偶然起こった出来事だと感じてしまいます。

潜在意識で現実化されることは偶然と感じてしまうことがほとんどなのです。偶然起こったことこそが、潜在意識が具現化したことです。

2、の場合

意識的に欲しいものや目標をイメージしている状態では、どうしても、信じられないという意識が邪魔をしてしまいうため信じられないという状態が、潜在意識によって具現化されてしまいます。

この状態が続くとたいていの人は諦めてしまいます。しかし、ある程度の期間続けていることはどんなことでも潜在化されます。

欲しいものや目標を繰り返しイメージしていたのでそれは、潜在化されています。そして諦めて興味が無くなってしまったので、信じられない!という部分は消えてしまっています。

今まで邪魔していたものが消えてしまうので、潜在化された、目標や欲しいものが一気に具現化されるというわけです。

まとめ

潜在意識の書き換えが難しいと感じるのは無意識=潜在意識という認識が欠けているからです。無意識の特徴を把握して、その特徴に則して潜在意識の書き換え、開発をして行けば、潜在意識をある程度思い通りに活用することは可能です。潜在意識には奇跡の力が秘められています。その力を利用できれば、夢は夢でなくなります。

無名なのに月額900万円を稼ぎだした仕組みの作り方を無料レポートにしました。

月間900万稼いだ方法
「レポート、成功者しか知らないこと」を
無料プレゼントすることにしました。

是非、あなたのネットビジネス運営に
お役立てください。

目からウロコの情報満載。だから成功できるんだ!と誰もが納得できるはずです。

今のうちにダウンロードしてくださいね。