楽天アフィリ実践上での注意点

ここだけは押さえたい楽天アフィリの実践方法

数多くの魅力がある、楽天アフィリですが、

実践するうえで、ここだけは抑えておきたいポイントがあります。

まず一番は、ネット環境にの理想を最優先に考えることです。

ネット環境の理想とは?

ネット利用者にとって有意義であり

社会の発展につながるべきだと

考えています。

この理想はあくまでも私見ですが、

ネットは今人類、社会には欠かせない存在になっています。

その資産の価値を高めていくこともできれば、

価値が低くなる可能性もあります。

人類の資産としての価値を高めていくためには

サイト運営者の取り組む姿勢が重要ではないでしょうか?

自分の利益を優先するのか?

ネット利用者にとって有益であるべきか?

この部分を重要視していけば、

ネット環境は人類にとって、

欠かせない資産になっていくはずです。

このような意思で、サイトを運営していけば、

結果的には、運営者の利益にもつながっていきます。

 

過去に実際にあった、悪い実践方法

これは今は既に禁止されている方法ですが、

実際に多くの実践者がやっていました。

有名アイドルのトッピクスを記事で紹介して

そのアイドルの小さな写真を貼っておきます。

その写真をクリックすると、楽天のサイトに飛ぶように

細工をする方法です。

具体的に言うと

AKBの誰々が脱いだ!と記事に書いて

その記事の下にその人の小さめの写真を貼って

その写真にリンクを仕込んでおく。という方法です。

その写真はかなり小さめにしておいて、

もっと大きく見たいという欲求を誘うように

心理的誘導も狙っています。

訪問者は期待して、その写真をクリックすると

その写真が拡大されるのではなくて、

全然関係のない楽天のサイトに飛ばされる

羽目になります。

以前はこんな方法でアフィリを実践していた人か

少なからずいましたが、こう言った方法は絶対やめておきましょう。

今ではこの方法は、楽天では禁止されています。

次の悪い実践方法は量産です。

量産とは、ブログを数多く作ってアップしていく方法です。

とにかく、ブログをいくつもいくつも作ってはアップしていきます。

記事の内容は2から3行で、内容はほとんどありません。

その意味のないブログを

どんどんネット環境にばらまいていくという方法です。

これはネット環境の理想とは正反対の所にあります。

ネット利用者にとって何の価値もないサイトですね。

なこんな方法をするのかというと、

数を作来ることによってアクセスを狙うという

考え方のようです。

例えば10個ブログを作って、そのうちの一つに

アクセスがあった場合、そのアクセスが来たブログの記事を強化して

アクセスを上げていくという、実践方法です。

この方法運営者の満足だけしか考えていません。

ネット利用者の存在は完全に無視されています。

そんなことやっていいはずは、ありませんね。

実はこの方法まだ実践している人がいて、

それを推奨している指導者もいます。

気を付けてください。

そして、この方法は絶対に実践しないようにしてください。

 

承認率について

楽天アフィリには承認率という制度があって

成果が全て報酬につながるわけではありません。

その承認率は70%ほどだと言われています。

ここを認識しておかないと、がっかりすることになるかもしれないの

この承認率があるということを、

常に頭に入れて実践していきましょう。