時間の作り方!時間を創りだすことはできない!

なぜ時間を作りたいのか?

なぜあなたは、時間を作りたいのですか?

おそらく、何か目標があって、それを達成するための

時間を確保したいのでしょう。

しかし、時間を作りだすことは、まずできません。

なぜ時間を作りだすことはできないのか?

私は何が言いたいのか?

それは、一日の生活パターンを振り返ってみると

納得してもらえるかもしれません。

あなたが、朝起きてから夜寝る間での一日の

生活の中で、時間を作って行動していることはあるでしょうか?

意志が強い人であれば、

ある程度時間の有効的な使い方を考えて、

そこに行動パターンを、当てはめていく人もいるでしょう?

でも私にはそんなこと到底できません。

 

こうすれば時間を作りだせる!というのはウソ!

時間を作りだすための方法は、あらゆるところで紹介されています。

しかし、その方法を実践して、時間を作りだせる人は、いるのでしょうか?

・隙間時間を有効に使おう!

・通勤時間を利用する

・睡眠時間を削る

・好きなことをやめる

このようなことが、紹介されていて、

実際に実践してみる人は、1割にも満たないはずです。

ではどうすれば、時間を作りだせるのか?

 

時間は作り出すことはできません。

あなたが、もし時間を作りだしたいと思っているなら

時間を作りだすことは、残念ながらできません。

なぜ時間を作りだすことができないのか?

これが解れば、

目標のために時間を確保することができます。

なぜ時間を作りだすことができないのか?

それは、思考の問題です。

時間を作りだしたいという考えは、

今、時間を目標のために使う時間がないから、

時間を作りだす方法を、知りたいという理由から

来ているはずです。

その思考は義務感から来ています。

どうしても達成したい目標があるから、

そのための時間をどうにかして作りたい!

この思考は義務感ですね。

やらなければいけない!

やった方がいい!

という思考で人は行動できません。

人は努力ができません

どうすれば行動できるのか?

時間を作りだすことよりも、

これを、探り出すことが実は重要なのです。

 

人はどのように行動するのか

人が行動をするとき、そこには、優先順位があります。

その優先順位の高いところに、目標のための

行動を上げてやれば、時間をそのためにわざわざ作り出さなくても

自然に行動するようになります。

時間は作り出すのではなく、

自然にそのために行動するように仕向けること。

ここが重要なポイントです。

ではどうすれば人は自然に行動するようになるのか?

その前に、

人が行動するときの優先順位を考えてみましょう!

優先順位の最も高いのは、

本能から来る欲求を満たすための行動です。

食欲

睡眠欲

性欲

排泄欲

ですね。

次に高いのは

好きなことです。

TVゲーム

海外ドラマ

漫画とかは、

時間を忘れて没頭してしまうときが

よくありますね。

場合によっては、

最高の優先順位本能を上回ることさえあります。

ごはんを食べることを忘れてTVゲームに没頭したり

海外ドラマを朝まで観たことがある人は結構いますよね。

 

 

次はパターン化された行動です。

歯磨きや、

通勤通学

仕事や勉強

起床

このパターン化された行動に限っては、

義務的な行動のためにも人は時間を使います。

では、どうすれば

目標を達成するための行動ができるようになるのか?

 

自然に行動してしまうための二つの方法

目標を達成するためには、そのために行動しなければなりません。

しかし、時間を新たに作り出すことはできないことを話してきました。

では、どうすれば、目標を達成するために、行動できるようになるのか?

それは、

行動の優先順位を押し上げる

行動をパターン化する

行動の順位を押し上げれば、

時間をわざわざ作り出す必要はありません。

優先順位が高ければ、自然に目標達成のために

体と思考が動くようになります。

そして、いわゆる隙間時間を、勝手に活用し始めます。

そうなれば、いつか必ず、目標は達成されます。

 

もう一つの行動をパターン化するためには、

多少の努力が必要なため、あまりお薦めできません。

それでも時間を作りだすことよりも簡単なので

一応紹介しておきます。

目標のための行動を、30秒だけしてみる!

という思考でそのための行動を実際にしてみます。

30秒だけという思考が行動を妨げていたものが

取り払われてしまいます。

かなり気軽に行動ができてしまうのです。

そして、30秒だけだと思っていたのに

あっ!という間に1時間が過ぎていたりします。

30秒で実際やめることができる人がいたら、

すごいですよね。

では優先順位を実際にあげるためには

何をすればいいのでしょうか?