私が発想のためにやっている3つのこと。

ブログを更新していくために不可欠な発想方法

このブログの更新頻度は、週3回ほどなので決して多いとは言えませんが、

それでも、ブログを書き続けていくことは難しいと感じる時があります。

一日3~5回もブログを更新している人たちはすごい精神力と、発想力を持っていると思って

うらやましく感じていたりします。

ブログを更新していくと、徐々に苦しくなってくるのが記事ネタ探しです。

書くことは無限にあるはずなのに、記事が増えていけば増えていくほど、

ネタは乏しくなっていきます。

私はそんな時、発想力を上げるための方法を3つほど持っていて、それを実践すれば、

乏しかったはずのネタは、あふれるように出てくるようになります。

 

発想力とは、あるところにアクセスすること

私は発想力のために積極的にアクセスするところがあります。

それは、潜在意識です。潜在意識には、奇跡のような力を発揮することがあるということを

多くの人が知っていて、実際に経験している人も多くいます。

その潜在意識の助けを借りると、

嘘のようにあっさりと記事ネタは、見つかってしまいます。

ここからは、私が独自にやっている潜在意識にアプローチする方法で

すべての人にその方法が当てはまるかは不明です。

そして、確実な根拠もありません。

一応謙虚そうに、発想法に効果がなかった時の言い訳をしておきます。

 

クラシック音楽を聴く

私はクラシック音楽を聴くことが好きで、よくクラシック音楽聴きます。

実は私がクラシック音楽に出会ったのは、潜在意識を開発するために

バロック音楽に効果がるということを知ったからです。

バロック音楽は潜在意識にアプローチするために欠かせない

アルファ波が出ることで知られている音楽です。

アルファ波とは脳波のうちの一つで、リラックスしている時、

寝る寸前、瞑想をしている時に出る脳波です。

こんな経験をしたことはありませんか?

仕事とかでアイデアを出そうとして頑張っていて

なかなかでなかったのに、それをやめた途端突然アイデアが湧き出てきた!

こんな経験は誰にでもあると思います。

仕事が終わってホッと一息ついた瞬間パッと素晴らしいアイデアが浮かんできて

探していたのは、これだ!

と思ったこと。

ありますよね。これが脳波がアルファ波になった瞬間です。

バロック音楽を聴くと、このアルファ波の状態になりやすいという

情報を知ってから実際に試してみると。

ウソみたいアイデアが湧き出てきた経験を覚えています。

なんとそのアイデアは、一つだけではなくてバロック音楽を聴いている間中ズッと

次から次へと湧き上がってきました。

それ以来私はクラシック音楽が欠かせないツールになってしまいました。

ここでバロック音楽と書きましたが、実は今ではほとんどバロック音楽は聴いていません。

そこで私は発想力を手に入れるために、どんなクラシック音楽を聴いているのか?

バロック音楽も交えながら、紹介していきたいと思います。

まずバロック音楽とはバッハやビバルディーに代表されるその時代に作曲された音楽です。

他にもバロック音楽の規定はあるのでしょうが、これぐらいの情報しか私にはわかりません。

ここからは、クラシック音楽に、あまり詳しくない人へ向けての情報になります。

バロック音楽で一番にお薦めしたいのが

ゴールドヴェルグ変奏曲・バッハ作曲です。

演奏者はグレングールドです。

よくクラシック音楽初心者の人に曲名と作曲者だけに注目して

演奏者を無視する人がいますが。演奏者は一番重要です。

グレングールドのゴールドヴェルグ変奏曲・バッハ作曲

この3つの情報すべてに合致していることが重要です。

クラシック音楽の演奏者はかなり重要なので、

そこは外さないようにしてください。

そしてバロック音楽をもう一つ

ヴィヴァルディー四季・イムジチ合奏団です。

実はバロック音楽でもう一つ薦めたい曲があるのですが

私が勧めたい演奏家のCDが現在販売されていないので

勧めることができません。

ちなみに情報だけ書いておきます。

バッハ・トッカータとフーガニ短調 ラインベルガーです。

ここまでバロック音楽を、紹介してきましたが、

私は今ほとんどバロック音楽を聴いていません。

なぜならバロック音楽でなくても、充分アイデアが湧き上がってくるからです。

ついでに、今私が聴いている、クラシック音楽も紹介しておきます。

ベートーヴェン交響曲第6番 田園 

ベルナルトハイティンク指揮、ロイヤルコンセルトヘボウ管弦楽団

 

ベートーヴェン交響曲第7番 カルロスクライバー指揮

バイエルン国立管弦楽団

 

ベートーヴェンピアノ協奏曲第5番 皇帝  アルフレッドブレンデル 

ハイティンク指揮

この3曲ぜひ聴いてみてください。人生の宝物になるはずです。

私は今ほぼ、この3曲をローテーションで聴いています。

以前はマーラーが好きで聴いていた時期もありましたが、

今マーラーはほとんど聴かなくなってしまいました。

 

2、瞑想

私は瞑想に出会ったのは、潜在意識の開発法するための目的で、

アルファ波を出すための訓練を、あるセミナーで受けてからです。

その訓練をしばらく実践していいて効果は実感していたのですが、

どうしても気持ちがよくなってしまい、寝てしまうときがよくありました。

寝てしまっては、せっかくアイデアがわいてきても、活用することができませんね。

そこで眠気が出ない方法でアルファ波を積極的に作り出す方法を調べているうちに

瞑想に出会い取り入れてみると、すごい効果を感じたので、

今まで定期的に瞑想を実施するようになりました。

この瞑想、精神的にだけではなく肉体的にリフレッシュできる素晴らしい習慣なので

ぜひ試してみてください。実践方法はまた別の記事で紹介していくつもりです。

 

3、ウォーキング

これについては説明をする必要はありませんね。

ただ、人間の機能の一つであった歩くことは、

今意識して積極的に取り入れなければならない状況にあるということを

不自然に感じるのは私だけでしょうか?

生活には欠かせなかったはずの人間の機能の一部が、

今意識的に取り入れなければ使えない現状になっています。

不思議ですし。得体のしれない恐怖心を感じています。

ただ歩くだけ、本当にそれだけで、

素晴らしいアイデアはどんどんあふれ出してきます。

当たり前ですが、脳と運動機能のつながりをひしひしと感じる瞬間です。

 

まとめ、そして私が心がけていること

私はブログを書くためのアイデアは、このようにして手に入れています。

そしてできる限り、ネットから情報をを見つけて、

それを記事にすることは避けるようにしています。

どこかで見つけられる情報を書く必要はありませんし、

そこに情報の価値はないからです。

これだけ情報があふれかえっている中で、

オリジナルの情報を見つけだすことはかなり難しいと感じるかもしれません。

ところが潜在意識には、人知をはるかに超えた情報が無限と言えるほど詰まっています。

それを自由自在に引き出すことができれば、まだ世の中には出回っていない情報を見つけて

それを記事にして公開していくことは難しいことではありません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

無名なのに月額900万円を稼ぎだした仕組みの作り方を無料レポートにしました。

月間900万稼いだ方法
「レポート、成功者しか知らないこと」を
無料プレゼントすることにしました。

是非、あなたのネットビジネス運営に
お役立てください。

目からウロコの情報満載。だから成功できるんだ!と誰もが納得できるはずです。

今のうちにダウンロードしてくださいね。