転売で稼ぐためのヤフオク3つの工夫

ヤフオクで高値を出すための工夫

転売には欠かせない、ヤフオク。

ちょっとした工夫で高値を出すことができます。

どうすればより高値を出すことができるのか?

データを充分にそして解りやすく

データは充分すぎるくらい詳細に記載しておきましょう。

中古なら何年使用してあるのか?

縦 横 高さの各サイズ。

商品についての長所や短所

なぜヤフオクに出品したのか?

ここにあげたデータは必ず記載しておきましょう。

こんなことは当たり前と思っているかもしれませんが、

肝心なことが説明されていない、出品がたくさんあります。

実際私が欲しいな。と思って詳しいデータを見ようとしたところ

サイズの記載がなかったことがありました。

出品者に質問をするほど、

欲しいと思えるところまで行っていなかったので、

落札する意識は無くなりました。

ちょっとした落ち度で、売れるはずの出品が売れないということは

起こってきます。

解説やデータは詳しすぎるぐらい、詳しく書いておきましょう。

 

出品商品の見せ方

出品商品で一番詳しく見るところはやはり写真です。

写真は最低3枚載せましょう。

正面からの写真

側面からの写真

そして

上面からの写真です。

バックは布や紙などを置いて無地にしておきます。

よく同じ方向でサイズだけ変えた

写真を掲載してあることがあります。

これでは、商品の魅力は全然伝わりません。

 

逆転の発想で高値を狙う

もし高値で売りたいなら

オークション開始価格は、低めに設定しておきましょう。

そうすれば、ライバルより高い価格で落札される可能性が高くなります。

例えば私が自動車部品を出品したときの話です。

その商品はたまたま、同時に同じ物が出品されていました。

でも開始価格が違いました。

私が設定した価格は5千円です。

もう一方の方が7万8千円でした。

そして最終日にどうなったのか?と言うと。

私の方は10万を超え12万ほどで落札されました。

もう一方の方は一人も入札が入らないまま、終了していました。

このようにオークションは開始価格を低めに設定しておくと、

入札が入りやすくなります。入札が入りやすければ入りやすいほど、

入札者も増えていきます。

そして、人の脳内物質ドーパミンによって、

とにかく落札したいという意思が

高値の入札をさせていきます。

後は放っておけば、

入札者たちがドンドン価格を更新していってくれます。

ヤフオクを使う場合、この3つを意識して出品してみてください。

満足のいく落札価格になる可能性は、一段と高くなります。

 

 

 

無名なのに月額900万円を稼ぎだした仕組みの作り方を無料レポートにしました。

月間900万稼いだ方法
「レポート、成功者しか知らないこと」を
無料プレゼントすることにしました。

是非、あなたのネットビジネス運営に
お役立てください。

目からウロコの情報満載。だから成功できるんだ!と誰もが納得できるはずです。

今のうちにダウンロードしてくださいね。