期待感を上げる

人は手に入らないことが好き

こんな経験はありませんか?

ピアノなどの楽器の練習をしていると、

あっという間に数時間が経ってしまった。

とかゴルフをやっていると、一日があっという間に過ぎてしまう。

何かをやっているとき、やめれない!という経験をしたことはあると思います。

実はこの状況は、ある脳内物質の仕業なんです。

ある脳内物質を刺激すると?

その脳内物質とはドーパミンです。

そのドーパミンはどんな状況で分泌されるのか?

それは、

それをやれば、欲しいものが手に入るのでは?

と実感して、そこに向かって努力しているときです。

欲しいものが手に入ったときではなくて、

手に入るかも?というとき、そのドーパミンは大量に分泌されます。

ドーパミンが分泌される具体的な状況は

一番わかりやすい状況は、ギャンブルではないでしょうか?

私はギャンブルに興味ありませんが、

ギャンブルが好きな人は、

そこに考えられないような行動をしますよね。

例えば、パチンコに一日で数十万円投資して

全部なくなってしまった。とか。

先にあげたピアノ演奏やゴルフもこのドーパミンの仕業です。

もう少し練習すれば上手くなる。

あとちょっとであのフレーズが弾けるようになる

という思いが時間を忘れさせてしまいます。

スポーツや趣味、いろんな場面でこのドーパミンは

人を独特な興奮状態へと導きます。

欲しいけど手に入らない状況。

やりたいけど難しいこと。

こんな時ドーパミンは大量に分泌されて

興奮状態になります。

 

ある感情とドーパミンの関係

欲しいのに手に入らない

やりたいけど難しい状況の時

人はある感情が湧き出てきます。

それは期待感です。

この期待感を最大限に引き出すためには、

人が求めていることを知って

それを手に入れる方法はこれですよ。

ということを実感させることです。

 

 

無名なのに月額900万円を稼ぎだした仕組みの作り方を無料レポートにしました。

月間900万稼いだ方法
「レポート、成功者しか知らないこと」を
無料プレゼントすることにしました。

是非、あなたのネットビジネス運営に
お役立てください。

目からウロコの情報満載。だから成功できるんだ!と誰もが納得できるはずです。

今のうちにダウンロードしてくださいね。